毎日キレイ

  1. HOME
  2. 彼女がキレイな理由 モデル・女優
  3. 記事
彼女がキレイな理由,モデル・女優

すみれさん チャームポイントは「気持ちいい髪」 挑戦する女性に憧れ

自身のチャームポイントや美のこだわりを明かしたすみれさん

自身のチャームポイントや美のこだわりを明かしたすみれさん

 タレントとしてテレビ番組に出演、映画などでも活躍するモデルで女優のすみれさん。今年は、映画「アメージング・ジャーニー~神の小屋より~」で、念願のハリウッド映画デビューを果たすなど、充実した一年を送った。すみれさんが今年を振り返り、美容へのこだわりも語った。

 ◇多忙な一年、イベントでは「全然緊張しない」

 ジャンルに限らず、さまざまなイベントで引っ張りだこのすみれさん。イベントでは美しいスタイルを生かしたセクシーなファッションも多いが「全然緊張しないですね」と笑顔を見せる。取材は大好きだというお酒のイベント後に行い、バースタイルを意識したストライプ柄のシャツと光沢のある黒のスキニーパンツというマニッシュな組み合わせのスタイルを披露。袖にはリボン、足元は黒のヒールパンプスで女性らしさを演出していた。

 この日はキリッとした印象だったが、プライベートで最近挑戦したいのは「ちょっとストリートっぽいものと、きれいめをミックスしたファッション」だといい、「ちょっとくずして、ストリートっぽく見せるんだけれど、全部はくずしていない」とバランス重視のファッションのこだわりを明かした。

 ◇お風呂ではアロマキャンドル「甘めの香りが好き」

 多忙な毎日だが「エステとか、マッサージもすごく好き」で休日にはよく行くという。美容のために普段から気を使っているのは「肌のケア。特に保湿に結構気をつけていると思います。お風呂から出たら、化粧水を全身に塗っています」と話す。体のケアでは「お風呂も好き。あんまり特別な入り方はしていないですけれど、家だとキャンドルを置いたりします。光とかアロマでも癒やしの効果がある」と入浴時間を大事にしているようで、「結構フルーティーな香りとお花の香りのミックスとか、バニラ系の甘めの香りが好きです」と笑顔で明かした。

 ◇チャームポイントは「気持ちいい髪」

 そんなすみれさんに、自身のチャームポイントを聞くと「分からないけれど、よく褒められるのは髪の毛」といい、「(スタイリストさんなどが触って)気持ちいいと言ってくれるんです」と照れながら明かした。「髪を洗った後には、ちゃんとオイルを付けてケアしていますね」と特別ではないものの、こまやかなケアは欠かさないという。

 また、このときは「10歳のとき以来、前髪を切ったんです」と言い、「長い間、切りたいと言っていたんですけれど、思い切って(スタイリストさんと)切っちゃうか!って。結構、幼くなっちゃった。10歳くらい若返った!」と笑顔。女性が輝く秘訣(ひけつ)を聞くと「インテリジェントな女性は、美しいというイメージ。常に何かにチャレンジする女性はカッコいいと思いますし、憧れますね」と語った。

 次回は、映画の撮影など今年の活躍や、今後チャレンジしてみたい仕事について聞く。

 <プロフィル>

 すみれ 1990年7月15日生まれ、東京都出身、米ハワイ育ち。2009年に米カーネギーメロン大学演劇科に進学、11年に休学手続きを取って、日本で芸能界デビュー。同年に歌手として、ボーカルグループ「イル・ディーヴォ」のアルバム「WICKED GAME」に参加、13年3月にファーストシングル「シーズン・イン・ザ・サン」を発売した。12年には「GOEMON~孤高の戦士~」で舞台デビュー。そのほか舞台やミュージカルなどに出演し、17年は日本映画「手をつないでかえろうよ~シャングリラの向こうで~」に出演。映画「アメージング・ジャーニー~神の小屋より~」で念願のハリウッドデビューを果たした。

彼女がキレイな理由 最新記事

彼女がキレイな理由:土屋太鳳さん セロリにハマり中 休みの日の過ごし方は…

 女優の土屋太鳳さんは2018年、話題作への出演が相次いだ。7月期の連続ドラマ「チア☆ダン」(TBS系)で主演、10月期の日曜劇場...

彼女がキレイな理由:土屋太鳳さん 「女優として表現の幅を広げたい」 普段から心がけていることは?

 女優の土屋太鳳さんの主演映画「春待つ僕ら」(平川雄一朗監督)が公開中だ。2014年からマンガ誌「月刊デザート」(講談社)で連載中...

彼女がキレイな理由:土屋太鳳さん 独自の“弱気”克服法とは? 気になるファッションアイテムも

 女優の土屋太鳳さんの主演映画「春待つ僕ら」(平川雄一朗監督)が14日に公開される。映画は、2014年からマンガ誌「月刊デザート」...

彼女がキレイな理由:篠原涼子さん 女性が輝き続ける秘訣は「夢を持っていること」 母としての理想像は?

 女優の篠原涼子さんが、東野圭吾さんのベストセラー小説を映画化した「人魚の眠る家」(堤幸彦監督)で、突然の事故により意識不明となっ...

彼女がキレイな理由:篠原涼子さん 主演映画で「普段の幸せを実感」 親として西島秀俊と思いを共有

 東野圭吾さんのベストセラー小説を映画化した「人魚の眠る家」(堤幸彦監督、11月16日公開)で、突然の事故により、意識不明となった...

アクセス上位記事