検索
連続ドラマ「明日の君がもっと好き」の会見に登場した伊藤歩さん
1 / 6

連続ドラマ「明日の君がもっと好き」の会見に登場した伊藤歩さん

伊藤歩:パンツスーツにフェミニンさをプラス 「デキる女」を演出

 女優の伊藤歩さんが18日、東京都内で開かれた20日スタートの連続ドラマ「明日の君がもっと好き」(テレビ朝日系)の会見に役衣装のスーツ姿で登場した。高学歴で“オンナ売り”しないことがポリシーの一流企業の社長秘書・里川茜を演じる伊藤さんは、胸元にリボンが付いた白いブラウスに、グレーのパンツスーツという、クールさの中にフェミニンさのあるファッションで役柄の「デキる女」を演出していた。

 スーツは、デザイン性のあるショート丈のジャケットと、足首を見せるクロップドパンツの組み合わせ。ヌードカラーのパンプスと、淡いピンクのリップを合わせ、艶のあるロングヘアの毛先を巻いて女らしいニュアンスをつけていた。

 会見には、市原隼人さん、森川葵さん、白洲迅さん、渡辺大さん、志田未来さん、柳葉敏郎さん、三田佳子さんも出席した。

 ドラマは、テレビ朝日が土曜午後11時台に新設したドラマ枠「土曜ナイトドラマ」の第2弾。市原さんらが演じる恋愛に冷めた4人の男女が運命の出会いに翻弄(ほんろう)され、それぞれが秘密を抱えながら、一筋縄ではいかない恋愛模様を繰り広げる。NHKの朝の連続テレビ小説「君の名は」などで知られる井沢満さんが脚本を担当する。伊藤さん演じる茜は、妹に恋人を奪われたり、妻子持ちの男ばかりと関わりを持つなど、男運がめっぽう悪いという役どころ。20日から毎週土曜午後11時5分放送。

写真を見る全 6 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る