毎日キレイ

  1. HOME
  2. エンタメ モデル・女優
  3. 記事
エンタメ,モデル・女優

永野芽郁:朝ドラで岐阜弁に挑戦 「日常で使うぐらいなじんだ」

4月2日スタートの朝ドラ「半分、青い。」の会見に出席した永野芽郁さん

4月2日スタートの朝ドラ「半分、青い。」の会見に出席した永野芽郁さん

 女優の永野芽郁さんが18日、東京・渋谷のNHKで行われた、主演を務める2018年前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「半分、青い。」の会見に出席。岐阜県出身の主人公の鈴愛を演じている、東京出身の永野さんは「(撮影開始してから)2か月くらいたって、ようやく岐阜弁に慣れてきたところです。この前、友達と電話してて岐阜弁でずっと話してて、友達に突っ込まれました。日常で岐阜弁を使うぐらいなじみました」と笑顔を見せた。

 永野さんは「台本では、標準語っぽく書いてあり、演じるときにせりふで話すとそうじゃないって指導されて、大変なときもあります」と苦労を語りながら「でも岐阜県の方々に見ていただいても大丈夫なように、イントネーションに気をつけて頑張っています」と、目を輝かせていた。

 会見には、鈴愛の幼なじみ、律役の佐藤健さんと制作統括の勝田夏子チーフ・プロデューサー(CP)も出席した。埼玉県出身の佐藤さんは、岐阜弁で演じることについて「“ありがとう”とか日常で使う言葉のなまりは難しかった。でも、愛着が湧いてきました」と語っていた。

 「半分、青い。」は、大ヒットドラマ「ロングバケーション」(フジテレビ系、1996年)などで知られ、“恋愛ドラマの神様”の異名も持つ北川悦吏子さんのオリジナル作品。1971年に岐阜県で生まれ、病気で左耳を失聴したヒロイン・鈴愛が、高度成長期の終わりから現代までを七転び八起きで駆け抜け、一大発明を成し遂げるまでの物語。4月2日スタートで、全156回を予定。

エンタメ 最新記事

ホリデイラブ:仲里依紗、夫婦の絆が完全崩壊? “魔性の女”里奈はさらに暴走、モラハラ夫も…

 女優の仲里依紗さんが主演する連続ドラマ「ホリデイラブ」(テレビ朝日系)。23日放送の第5話では、男とのホテル密会写真を見た夫・純...

乃木坂46:46時間の生放送特番配信 アベマ、ニコ生など6サイトで

 アイドルグループ「乃木坂46」が出演する特別番組「第3回 乃木坂46時間TV」が、3月23日午後7時から六つの動画配信サイトで生...

ホリデイラブ:魔性の女・里奈はモラハラ夫も“略奪”だった 夫婦2組の“幸せな10年前”描くスピンオフ配信へ

 女優の仲里依紗さんが主演する連続ドラマ「ホリデイラブ」(テレビ朝日系)のスピンオフドラマ「ホリデイラブ番外編~10年前の2人~」...

田口淳之介:「ガンダム大好き」 思い入れあるのは「Gガンダムのドモン」

 歌手の田口淳之介さんが22日、東京都内で開かれたPC用オンラインゲーム「ガンダムヒーローズ」(バンダイナムコオンライン)の発表会...

高橋愛:モー娘。時代から「欠かせない存在」 古川雄輝、RGらと「スニーカーベストドレッサー賞」受賞

 元「モーニング娘。」でモデル、タレントの高橋愛さんが、「第1回スニーカーベストドレッサー賞」の芸能部門を受賞し、22日、東京都内...

注目動画

アクセス上位記事