検索
映画「プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~」の完成披露試写会に登場した(左から)高杉真宙さん、黒島結菜さん、川栄李奈さん
1 / 14

映画「プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~」の完成披露試写会に登場した(左から)高杉真宙さん、黒島結菜さん、川栄李奈さん

ジャニーズWEST小瀧望:“全員人見知り”の現場で座長ぶり発揮 黒島結菜も感謝

 人気グループ「ジャニーズWEST」の小瀧望さん、女優の黒島結菜さんが24日、東京都内でダブル主演映画「プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~」(篠原哲雄監督、3月3日公開)の完成披露試写会に登場した。小瀧さんは、自身と黒島さん、高杉真宙さん、川栄李奈さんの主要キャスト4人全員が人見知りだったといい、「最初は(全員が)ご飯を食べるか、携帯電話をいじるかしていたので、机を減らして席を近づけたり、トランプをしたり、何気ないところから徐々に仲良くなっていきました」と苦労を明かすと、黒島さんは「現場に来るたびに(机が減って)どうしたんだろうなと思った。ありがとうございます」と小瀧さんの座長ぶりに感謝していた。

 試写会には、黒島さんと小瀧さん、高杉さん、川栄さんの主要キャストが役衣装の制服姿で登場した。ダブル主演について小瀧さんは「何かあったら黒島さんに任せようかな(と思っていた)」と冗談を飛ばすと、黒島さんも「主演はちょっと怖かったので、小瀧くんがいろいろ引っ張ってくれて……」と答え、お互いに「ありがとうございます」と感謝。イベントの最後には、4人が恋愛応援メッセージを書いた特製絵馬を発表し、神主が登場して舞台で祈祷(きとう)をしていた。

 映画は、集英社の女性向けマンガ誌「クッキー」で2010年11月号から13年9月号まで連載された、いくえみ綾さんのマンガ「プリンシパル」が原作。母の再婚相手とうまくいかず、入学した女子校で仲間外れにされた住友糸真(黒島さん)は、実父のいる札幌市へ転校し、“モテ男子”の舘林弦(小瀧さん)と桜井和央(高杉さん)に出会う。女子の間では「2人はみんなのもの」というルールがあるものの、糸真と2人の距離は縮まって恋に落ちそうになる……というストーリー。

写真を見る全 14 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る