毎日キレイ

  1. HOME
  2. 彼女がキレイな理由 モデル・女優
  3. 記事
彼女がキレイな理由,モデル・女優

山本美月さん 物語の鍵を握る役どころは「ストレスが半端ない」 岩田剛典、斎藤工の印象は?

映画「去年の冬、きみと別れ」に出演した山本美月さん

映画「去年の冬、きみと別れ」に出演した山本美月さん

 公開中の芥川賞作家の中村文則さんのサスペンス小説が原作の映画「去年の冬、きみと別れ」(瀧本智行監督)で、主人公・耶雲恭介の婚約者、松田百合子を演じた女優の山本美月さん。百合子は、作品の鍵を握る重要な人物の一人だが、そうした役どころを演じる際は「撮影の日が近づくまでのストレスが半端ない。でも、それが私にできるだろうと思ってオファーしてくださっているとしたら、とてもうれしい」と語る山本さんに、今回の撮影現場の様子や女優の仕事について聞いた。

 ◇全編にわなが張り巡らされたミステリー

 「去年の冬、きみと別れ」は、「教団X」などで知られる中村さんの同名小説が原作。野心的な若手記者・耶雲恭介は、婚約者・松田百合子との結婚を間近に控え、最後の大勝負として女性焼死事件の元容疑者で天才カメラマンの木原坂雄大に目を付ける。美しく怪しげな魅力を放つ木原坂を追ううちに耶雲は抜けることのできないわなにはまり、やがて百合子まで狙われてしまう……というストーリー。

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんが耶雲、俳優の斎藤工さんが木原坂を演じたほか、浅見れいなさん、土村芳さん、北村一輝さんらも出演している。

 ◇岩田剛典は「とてもストイック」 斎藤工は「不思議さん」

 今作では、岩田さん演じる若手記者・耶雲と、彼が追う天才カメラマンの木原坂(斎藤さん)との対決も見どころだ。劇中ではシリアスなシーンも多く、山本さんは撮影現場の様子を「結構、真剣な空気というか、ぴりっとした緊張感のある現場だったなと思います」と振り返る。

 岩田さんの印象は、「岩田さんが歌って踊っているところをそんなに見たことがないので、本当に今回、岩田さんという人に初めて会ったんです。優しいお兄さんというか、とってもストイックで真面目な方だなと思いました」と話す。一方、これまでも共演したことがあるという斎藤さんに対しては、「斎藤さんは、変わっているイメージというか、不思議さん」と表現し、ミステリアスな雰囲気を放つ木原坂を演じたことについては「今回のこの役は本当に似合っていたなと思います」と思いを語った。

 ◇「私にできる」と思ってオファーしてくれることがうれしい

 これまで「ピーチガール」(2017年)などラブコメディー作品への出演が多かった山本さんだが、最近は今作のように物語の鍵を握るような役どころへの挑戦も増えている。山本さんは「自分のお芝居を見てくださっているのかなというのが感じられて、うれしいです。それが、私にできるだろうと思ってオファーしてくださってるとしたら、とてもうれしいことだなって」と手応えを感じている様子。重要な役を演じることについては「難しいですし、その日(撮影の日)が近づくまでのストレスが半端ないです。今回もすごくプレッシャーでした」と思いを明かした。

 また今回、瀧本組の作品に参加し、「また瀧本組で私もがっつりやりたい」という思いが芽ばえたという。「今回は期間もあまり長くなかったので、まだ監督のことを100%知ることができていないなと思うので、もっとがっつりと演出していただきたいな、と」と望んでいる。

 山本さんは、瀧本監督の演出を「指先まで全部演出するというか、細かかったので、結構大変でした。いっぱい自分で反省会をしたりとか、ショックを受けたこともあったんですけど、全部それをちゃんとできたら新しい自分が引き出されるのかなと思って、必死にやっていました」と振り返る。次に瀧本組に“がっつり”参加することは、「ツラそうだし、きついと思うんです」と言い、「それをやるときは他の仕事は一切やりたくないです」と強い思いで臨む意向だという。

 次回は、今後の目標やプライベートについて聞く。

 <プロフィル>

 やまもと・みずき 1991年7月18日生まれ、福岡県出身。2009年に「第1回東京スーパーモデルコンテスト」でグランプリを受賞。女性ファッション誌「CanCam(キャンキャン)」(集英社)の専属モデルの活動と共に、映画やドラマCMなどにも出演。17年7月に同誌の専属モデルを卒業した。主な出演映画に「桐島、部活やめるってよ」(12年)、「小野寺の弟・小野寺の姉」(14年)、「東京PRウーマン」(15年)、「少女」(16年)、「ピーチガール」(17年)などがある。

彼女がキレイな理由 最新記事

彼女がキレイな理由:土屋太鳳さん 独自の“弱気”克服法とは? 気になるファッションアイテムも

 女優の土屋太鳳さんの主演映画「春待つ僕ら」(平川雄一朗監督)が14日に公開される。映画は、2014年からマンガ誌「月刊デザート」...

彼女がキレイな理由:篠原涼子さん 女性が輝き続ける秘訣は「夢を持っていること」 母としての理想像は?

 女優の篠原涼子さんが、東野圭吾さんのベストセラー小説を映画化した「人魚の眠る家」(堤幸彦監督)で、突然の事故により意識不明となっ...

彼女がキレイな理由:篠原涼子さん 主演映画で「普段の幸せを実感」 親として西島秀俊と思いを共有

 東野圭吾さんのベストセラー小説を映画化した「人魚の眠る家」(堤幸彦監督、11月16日公開)で、突然の事故により、意識不明となった...

彼女がキレイな理由:篠原涼子さん 夫・市村正親が背中押す 困難に立ち向かう母役に「もっと演じ続けたい…」

 東野圭吾さんのベストセラー小説を映画化した「人魚の眠る家」(堤幸彦監督、16日公開)で、突然の事故により、意識不明となった我が子...

彼女がキレイな理由:黒木華さん 10年後の自分は? 「一度は結婚してみたい」

 公開中の黒木華さん主演の映画「日日是好日」(大森立嗣監督)は、一人の女性が、“お茶”を通して人生が豊かに彩られていく様を描いたヒ...

アクセス上位記事