毎日キレイ

  1. HOME
  2. 彼女がキレイな理由 モデル・女優
  3. 記事
彼女がキレイな理由,モデル・女優

山本美月さん 「かなわない恋が好き」 やってみたいコスプレは?

映画「去年の冬、きみと別れ」に出演した山本美月さん

映画「去年の冬、きみと別れ」に出演した山本美月さん

 芥川賞作家の中村文則さんのサスペンス小説が原作の映画「去年の冬、きみと別れ」(瀧本智行監督、公開中)で、主人公・耶雲恭介の婚約者、松田百合子を演じた女優の山本美月さん。今作では、耶雲との恋愛も描かれるが、自身は「かなわない恋を描くような、切ないラブストーリーが好き」という山本さんにプライベートや、女性が輝き続ける秘訣(ひけつ)について聞いた。

 ◇山本美月と岩田剛典が恋人役に

 「去年の冬、きみと別れ」は、「教団X」などで知られる中村さんの同名小説が原作。野心的な若手記者・耶雲恭介は、婚約者・松田百合子との結婚を間近に控え、最後の大勝負として女性焼死事件の元容疑者で天才カメラマンの木原坂雄大に目を付ける。美しく怪しげな魅力を放つ木原坂を追ううちに耶雲は抜けることのできないわなにはまり、やがて百合子まで狙われてしまう……というストーリー。

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典(いわた・たかのり)さんが耶雲、俳優の斎藤工さんが木原坂を演じたほか、浅見れいなさん、土村芳(つちむら・かほ)さん、北村一輝さんらも出演している。

 ◇「人魚姫」が好き 「感情的な女性を演じてみたい」

 今作を、さまざまなわなが張り巡らされたミステリーでありながら、「壮大なラブストーリー」と表現する山本さん。劇中では、岩田さん演じる耶雲を取り囲む女性として、山本さん扮(ふん)する百合子のほかに、女性焼死事件の被害者となった吉岡亜希子(土村さん)が登場する。ストーリーが進むにつれ、実は亜希子と耶雲は、生前に面識があったことが明かされる。

 山本さんは、耶雲と亜希子の2人のシーンを見て、「急にキレイなものが現れたというか、水彩画のようにキレイなシーンだと思いました」と感想を語る。さらに、亜希子と対する耶雲の表情を見て、「私が演じた百合子には向けてくれない顔だなって。悲しさとうらやましさを感じました」と思いを明かした。

 山本さん自身、ラブストーリーを鑑賞する上では「かなわない恋が好き」という。「『(500)日のサマー』(マーク・ウェブ監督)みたいな切ない作品が好きで、そっちの方がリアルというか。『人魚姫』も好きですね。思いがかなわないまま泡になっちゃう。そういう感じが好きです」といい、女優としても「そういう切ない思いを持った、感情的な女性を演じてみたい」と願望を語った。

 ◇美容の秘訣は筋トレ

 そんな山本さんに美容や健康の秘訣を聞くと、「(去年の)夏から週に2回、ジムに通って筋トレをやっています」という答えが返ってきた。「ベンチプレスとかスクワットとかレッグリフトをやっています。ベンチプレスは20キロを上げるぐらいなんですけど、やると違うような気がします」と話す。

 気になるファッションアイテムは「韓国のファッションブランド」。「韓国のブランドの服は形が面白いんです。この前、韓国に行ってきて、いろんなブランドがあることが知ったので、ネットで見てみようかなと思っています」と語った。

 ◇アニメを見る時間がリラックスタイム 声優やコスプレに挑戦したい思いも

 アニメ好きで知られる山本さんにとって、オフの日にアニメを見る時間は「リラックスタイムになっている」とのこと。昨年ハマったのはテレビアニメの「キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series」と「魔法使いの嫁」。どちらもファンタジー作品で、「残酷だけれど美しい」世界観に引きつけられるという。

 最後に、「女性が年齢を重ねて輝き続けるためには?」と聞くと、山本さんは「私が知りたいぐらいです」と前置きしつつ、「いつまでも好きなことはやっていたいなと思います。今はお仕事とアニメ。アニメの声のお仕事もやってみたいんです」と話す。声を演じてみたいのは、「プリキュアとか小さな女の子が見るようなアニメ」だという。

 さらに、コスプレにも挑戦したいといい、「本格的に作品として、毎年1着ぐらいやりたいなと思います。今やってみたいのは、『ナースエンジェルりりかSOS』のコスプレ。(コスプレをしても)表に出すかは分からないんですけどね」とちゃめっ気たっぷりの笑顔を見せた。

 <プロフィル>

 やまもと・みずき 1991年7月18日生まれ、福岡県出身。2009年に「第1回東京スーパーモデルコンテスト」でグランプリを受賞。女性ファッション誌「CanCam」(集英社)の専属モデルの活動と共に、映画やドラマCMなどにも出演。17年7月に同誌の専属モデルを卒業した。主な出演映画に「桐島、部活やめるってよ」(12年)、「小野寺の弟・小野寺の姉」(14年)、「東京PRウーマン」(15年)、「少女」(16年)、「ピーチガール」(17年)などがある。

彼女がキレイな理由 最新記事

彼女がキレイな理由:中山美穂さん 劇中のような年下との恋愛「なくはないと思います」

 女優の中山美穂さんの5年ぶりの主演映画「蝶の眠り」(チョン・ジェウン監督)が、5月12日に公開される。中山さん演じる売れっ子の小...

彼女がキレイな理由:中山美穂さん 最近気になるファッションアイテムは「デニムのロングスカート」

 女優の中山美穂さんが約5年ぶりに主演した映画「蝶の眠り」(チョン・ジェウン監督)が、5月12日に公開される。中山さんが演じるのは...

彼女がキレイな理由:山本美月さん 「かなわない恋が好き」 やってみたいコスプレは?

 芥川賞作家の中村文則さんのサスペンス小説が原作の映画「去年の冬、きみと別れ」(瀧本智行監督、公開中)で、主人公・耶雲恭介の婚約者...

彼女がキレイな理由:山本美月さん 物語の鍵を握る役どころは「ストレスが半端ない」 岩田剛典、斎藤工の印象は?

 公開中の芥川賞作家の中村文則さんのサスペンス小説が原作の映画「去年の冬、きみと別れ」(瀧本智行監督)で、主人公・耶雲恭介の婚約者...

彼女がキレイな理由:山本美月さん 瀧本智行監督作への参加は「すごく新鮮」 こだわっていることは?

 芥川賞作家の中村文則さんのサスペンス小説が原作の映画「去年の冬、きみと別れ」(瀧本智行監督、10日公開)で、主人公・耶雲恭介の婚...

注目動画

アクセス上位記事