検索
映画「センセイ君主」のスペシャルMVに出演した(前列左から)川栄李奈さん、竹内涼真さん、浜辺美波さん、佐藤大樹さんと(後列)「TWICE」のメンバー (C)2018「センセイ君主」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社
1 / 8

映画「センセイ君主」のスペシャルMVに出演した(前列左から)川栄李奈さん、竹内涼真さん、浜辺美波さん、佐藤大樹さんと(後列)「TWICE」のメンバー (C)2018「センセイ君主」製作委員会 (C)幸田もも子/集英社

今週のイケメン:竹内涼真、MVでTWICEとダンス ディーンは関ジャニに加入希望? 綾野剛も 後編

 1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(6月25日~7月2日)は、竹内涼真さんが出演する映画の主題歌のスペシャルミュージックビデオ(MV)が公開された話題、ディーン・フジオカさんがラジオ番組の公開生放送とスペシャルトークイベントをした話題、綾野剛さんが主演映画の舞台あいさつに登場した話題などが注目された。前後編で取り上げる。

 竹内さんが主演映画「センセイ君主」(月川翔監督、8月1日公開)と、同作の主題歌を担当する韓国発の9人組ガールズグループ「TWICE」がコラボしたMVが6月27日、東宝の公式YouTubeチャンネルで公開された。主題歌「I WANT YOU BACK」に合わせて竹内さんら出演者がTWICEと共に踊っている。

 竹内さんと共演者・浜辺美波さんの「ぜひTWICEと一緒にダンスしたい」という思いからコラボが実現し、月川監督がメガホンをとった。竹内さん演じる弘光由貴先生と、浜辺さん演じる佐丸あゆはの掛け合いからスタート。そこにバッチリとポーズを決めたTWICEのメンバーが現れ、息ぴったりのダンスを披露する。共演の川栄李奈さん、佐藤大樹さんも出演している。

 竹内さんは「ちゃんと踊れるかどうか心配でしたし、まずは振りを覚えるところからしっかりやらなくてはと今日まで必死でした。無事に終わってホッとしています」と語り、「TWICEさんについていけるように可愛く踊ったつもりです。映画の楽しさと可愛さとテンポの良さがこのMVにギュッと詰まっていると思いますので、ぜひ見てください」とアピールしている。

 MV公開に関連して7月1日からダンス動画を募集するキャンペーンを実施している。優秀賞の受賞者には、竹内さんらと一緒に踊ることができるイベントへ招待される特典が贈られる。イベントで決まる最優秀賞を受賞すると「センセイ君主公式ダンサー」として表彰される。

 フジオカさんは6月30日、東京都内で行われた「TOKYO FM」の番組「JA全農COUNTDOWN JAPAN」の公開生放送とスペシャルトークイベントに登場した。生放送でフジオカさんが「歌番組とかでご一緒させていただくグループの方、楽しそうだなって。僕は一人だから待ち時間とか寂しい」とグループ活動への憧れを明かすと、トークイベントで観客から「もし1日限定で(グループに)入るなら?」と質問があった。

 フジオカさんは「悩むなあ……ダンスをするかしないかでだいぶ違う」と熟考。4月期の主演ドラマ「モンテ・クリスト伯 -華麗なる復讐(ふくしゅう)」(フジテレビ系)で、「関ジャニ∞」の大倉忠義さんと共演したこともあり、「最近いろいろ縁があって、関ジャニの皆さん。にぎやかでいいなと思う」と語った。

 公開生放送で挑戦したいことを聞かれると、ダンスを挙げ、「体を動かすのが好きだし。同じ男性から見てもダンサーの方たちの生き様というか、あり方はカッコいいなと思うので、挑戦してみたい。個人的にはタップダンスをやりたいなと思っています」と回答。その後のトークイベントでも「『やってます』と言えるぐらいに持っていけるように(したい)」と改めてダンスへの意欲を明かした。

 綾野さんは6月30日、主演映画「パンク侍、斬られて候」(石井岳龍監督)の初日舞台あいさつに出席。浅野忠信さんが登場するシーンについて「全部が(浅野さんの)アドリブなんですよ。いきなりタックルされて、横で染谷将太くんが冷静にせりふを言って、本当に“カオス状態”。急に(若葉竜也さん演じる)オサムが奇声を上げて、僕がドロップキックしたり、本当に訳が分からないのに、監督はオーケーって(言った)」と苦笑いしながら、撮影を振り返っていた。

 映画は、芥川賞作家・町田康さんの同名小説(角川文庫)が原作。実写化不可能といわれた作品で、綾野さんは「この作品を公開できることは奇跡だと思っていますし、映画に踏み切った東映さん、dTVは狂っているなって思います」と独特の表現でたたえていた。

写真を見る全 8 枚
Twitterでシェア

イケメン 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る