検索
/article/20180807dog00m100004000c.html?photo=002
2 / 7

渡辺直美:リップを初プロデュース「プレッシャーだった」

Twitterでシェア

 お笑いタレントの渡辺直美さんが7日、東京都内で行われた化粧品ブランド「シュウ ウエムラ」の「naomi × shu uemura 限定リップコレクション発売記念イベント」に登場し、初めてプロデュースしたリップコレクション「naomi x shu uemura rouge unlimited collection」をPRした。渡辺さんは「だいぶプレッシャーだったんですよ。口紅がいっぱいある中どうやってオリジナリティーを出そうか考えて、こだわりの口紅になりました」と説明。「ゆくゆくはシャドーとか、化粧品系はもうちょっと頑張ってやってみたい」と意欲を見せた。

 「naomi x shu uemura rouge unlimited collection」は、「power of kiss」がテーマのリップコレクション。渡辺さん自身が“今一番欲しいけど、どこにもない”オリジナルリップカラーを一からプロデュースしており、パッケージには渡辺さんのキスマークをデザインした。カラーは「magical kiss PINK GLITTER」「unforgettable kiss BG 920」「spice kiss PK 364」「flying kiss CR 351」「yummy kiss OR 584」の全5色で、価格はそれぞれ3200円(税抜き)。

 化粧品のほか、洋服もプロデュースするなど活躍の場を広げているが、報道陣から「お笑いは忘れちゃった?」と突っ込まれた渡辺さんは、「(代表ネタのビヨンセのものまねは)ファッションショーでもライブとかでもやっている。むしろビヨンセしかやっていないんじゃないかというくらい」と反論し、「ビヨンセは、90歳までやるって決めてますから。90歳で引退」と宣言していた。

ビューティー 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事