検索
連続ドラマ「SUITS/スーツ」第1話のシーンカット=フジテレビ提供
1 / 5

連続ドラマ「SUITS/スーツ」第1話のシーンカット=フジテレビ提供

注目ドラマ紹介:「SUITS/スーツ」織田裕二&Hey! Say! JUMP・中島裕翔の弁護士ドラマ

 俳優の織田裕二さん主演の“月9”ドラマ「SUITS/スーツ」(フジテレビ系、月曜午後9時)が8日スタートする。米人気ドラマ「SUITS」の第1シーズンが原作。織田さん扮(ふん)する敏腕ながら傲慢な弁護士・甲斐正午と、「Hey! Say! JUMP」の中島裕翔さん演じる、完全記憶能力を持つその日暮らしの天才フリーター・鈴木大貴という相いれることの無い二人がバディーを組み、数々の難しい訴訟をさまざまな手段で解決していく。

 「幸村・上杉法律事務所」に勤める甲斐は、東大入学後にハーバード大学へ留学した経歴を持つエリート。企業の買収や合併、企業間の戦略的提携など、主に金になる仕事を担当している。勝利に執着し、勝つためなら違法行為ギリギリの際どい手段も使う。

 大貴は、優れた頭脳と一度見たものは決して忘れない完全記憶能力を持ち、高校2年生の時に「司法予備試験」を最年少で合格。しかし、司法試験挑戦前に悪友のいとこになりすまして、大学のセンター試験を受けたことが発覚し、高校を退学。その後、フリーター生活を送り、さまざまな業種の替え玉受験で生活費を稼いでいる、という設定だ。

 同事務所のパラリーガル(アシスタント)の聖澤(ひじりさわ)真琴は新木優子さん、甲斐の秘書の玉井伽耶子(かやこ)は中村アンさん、同僚弁護士の蟹江貢(みつぐ)は小手伸也さん、大貴の悪友の谷元遊星(ゆうせい)は磯村勇斗さん、日本版オリジナルのキャラクター、遊星の妹・谷元砂里(さり)は今田美桜さんが演じる。甲斐の上司、幸村チカ役で鈴木保奈美さんも出演し、織田さんと鈴木さんが1991年に放送された「東京ラブストーリー」以来27年ぶりの再共演として話題になっている。

 織田さんが月9ドラマで主演するのは、2008年7月期に放送された「太陽と海の教室」以来10年ぶり。米ドラマは、11年6月に放送を開始し、シーズン8が放送中。

 第1話は30分拡大。日本四大弁護士事務所の一つで、チカ(鈴木さん)が代表弁護士を務める「幸村・上杉法律事務所」に勤務する甲斐は、出資者としての地位を持ち、経営にも参画するシニアパートナーへの昇格を狙っていた。チカは、そんな甲斐に、昇格の条件としてパートナーとして働く若手の弁護士アソシエイトを雇うよう命じる。気乗りしないが、その条件を受け入れた甲斐は、新人採用の面接会を開くことに。そこへ、大貴がやってくる。大貴の能力に興味が湧いた甲斐は、彼を採用するが……というストーリー。

写真を見る全 5枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

Pick Up

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事