検索
ドラマ「キミの墓石を建てに行こう。」の会見に登場した磯村勇斗さん
1 / 1

ドラマ「キミの墓石を建てに行こう。」の会見に登場した磯村勇斗さん

磯村勇斗:2人の強気ヒロイン「どちらもすてき」

 俳優の磯村勇斗さんが16日、東京都内で開かれたドラマ「キミの墓石を建てに行こう。」(宮嵜瑛太監督)の会見に登場。作中の2人のヒロイン、奈々(白石聖さん)と梨花(志田未来さん)のどちらに引かれるか質問された磯村さんは「僕は割と強気な女性は苦手じゃないし、引っ張ってくださる方は魅力的。どちらも明るいので、どちらもすてき」と答えて苦笑いしていた。

 「キミの墓石を建てに行こう。」は、CS放送「フジテレビONE/TWO/NEXT」が主催する高校生を対象にした脚本・演出家才能発掘プロジェクト「第5回ドラマ甲子園」の宮嵜さんの大賞受賞作。片瀬(磯村さん)は、自分に活力をくれた梨花に思いを寄せていたが、梨花は病で亡くなる。生前に梨花は「お墓を建ててほしい」という願いを片瀬に託していて、片瀬は梨花を慕う後輩の奈々と共にその願いをかなえようと動き出す……というストーリー。

 会見で磯村さんは「脚本を読んだときは、繊細だと思った。難しい役だと思いましたが、監督と共にコミュニケーションを取りながら作れたと思う」と出来栄えに自信を見せていた。フジテレビTWOドラマ・アニメ/フジテレビTWOsmartで28日午後7時半~同8時半に放送される。

写真を見る全 1 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る