検索
1 / 22

町田啓太:コラボカフェで食リポに挑戦 好きな食べ物は……

 「劇団EXILE」の町田啓太さんが19日、東京スカイツリータウン(東京都墨田区)で開かれた映画「jam(ジャム)」(12月1日公開、SABU監督)のコラボショップ「jam cafe」に来店。コラボメニュー「日々善行チーズリゾット」(900円)を試食した町田さんは「味が濃いめですごく好き。多分小さい子でも食べられるんじゃないか」と食リポをしながらカフェをアピールした。

 イベントで好きな食べ物を聞かれた町田さんは「激辛にはまっています。(辛いものは)何でもいけますが、マーボー豆腐にさんしょうが『これでもか!』というぐらい入っているのが好き」と明かしていた。

 イベントには、メンバーの鈴木伸之さん、野替愁平さん、秋山真太郎さん、小澤雄太さんも登場。鈴木さんはコラボメニューの「運命の力(ちから)らーめん」(900円)を完食し、食べた感想を聞かれると「ラーメンはまあまあおいしかったです」と答え、他のメンバーから「全部食べているのに(まあまあか)」と笑いを誘っていた。

 映画は、EXILE HIROさんがプロデュースするオリジナル作。場末のアイドル演歌歌手でファンに監禁されるヒロシ(青柳翔さん)、重傷を負った彼女の意識回復を願って善行を積むタケル(町田さん)、刑務所から出所してやくざに報復しようとするテツオ(鈴木さん)の3人のストーリーが交錯する。

 「jam cafe」では、「禁断のスープ」(840円)や「因果応報カフェラテ」(500円)など映画のストーリーや登場人物をモチーフにしたフード、ドリンクが楽しめる。27日まで。

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る