検索
映画「家族のはなし」の公開初日舞台あいさつに登場した財前直見さん
1 / 7

映画「家族のはなし」の公開初日舞台あいさつに登場した財前直見さん

財前直見:ホワイトコーデ×真っ赤なブーツ 大人のシンプルおしゃれ

 女優の財前直見さんが23日、東京都内で開かれた映画「家族のはなし」(山本剛義監督)の公開初日舞台あいさつに登場した。財前さんは、白いボウタイブラウスを、白いロングスカートにインしたホワイトコーデ。真っ赤なブーツを合わせた、シンプルながらも色のアクセントを効かせたコーディネートだった。

 映画は、2013年に信濃毎日新聞との企画として発表された鉄拳さんのパラパラマンガが原作。鉄拳さんがアートディレクターとして参加している。リンゴ農園を営む優しい両親がいる一人息子の拓也(岡田将生さん)は大学進学のために上京したものの、両親に内緒で大学をやめ、バンドでプロになるが挫折。3年ぶりに帰郷する。父の徹(時任三郎さん)にも拓也に言えない秘密があった……という内容。財前さんは拓也の母・愛子を演じた。

写真を見る全 7 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る