毎日キレイ

  1. HOME
  2. エンタメ イケメン
  3. 記事
エンタメ,イケメン

プリティが多すぎる:最終回 千葉雄大、文芸部に戻れるチャンス到来 最後の決断は…

千葉雄大さん主演の連続ドラマ「プリティが多すぎる」第10話の場面写真 (C)日本テレビ

千葉雄大さん主演の連続ドラマ「プリティが多すぎる」第10話の場面写真 (C)日本テレビ

 俳優の千葉雄大さん主演の連続ドラマ「プリティが多すぎる」(日本テレビほか)の最終回・第10話が20日深夜1時59分に放送される。原宿系ファッション誌「ピピン」の新米編集者、通称・南吉こと新見佳孝(千葉さん)は、元の所属部署・文芸部の編集長(杉本哲太さん)から、人気作家の水科(清水くるみさん)に新作を書くよう口説き落とせれば「文芸に戻してやる」と告げられる。

 引き続き廃刊の危機にある「ピピン」編集部は、存続をかけて読者イベントを開催する。しかし、南吉は「南吉が担当するなら仕事してもいい」と言う水科に振り回されてイベント準備に顔を出せず、同僚の利緒(佐津川愛美さん)を怒らせる。南吉の事情を知った利緒は「文芸帰ってくんないかな!」と、つい冷たく当たってしまう……という展開。予告動画では「必ず文芸に戻ります!」と気合いを入れる一方、「今僕はピピンの編集者なんです!」と言い切る南吉のシーンが公開されている。

 大崎梢さんの同名小説(文春文庫)が原作。大手出版社で働く入社3年目の文芸編集部のエース新見が突然、原宿系ファッション誌担当に異動。徐々に「カワイイ」という文化に本気で取り組むことを決意する……というストーリー。

エンタメ 最新記事

日テレ青木源太アナ:ジャニーズ愛あふれる姿やプライベート写真、“イケメン風写真”も公開

 日本テレビの青木源太アナウンサーが、11月17日放送のトークバラエティー番組「おしゃれイズム」(日本テレビ系、日曜午後10時)に...

松下奈緒:女優と音楽家の二つの顔「欲張りだけど喜びが続く限り続けたい」 女性が輝き続ける秘訣は…

 女優の松下奈緒さんが新米ヘッドハンターに扮(ふん)する主演ドラマ「連続ドラマW 引き抜き屋 ~ヘッドハンターの流儀~」(西浦正記...

松雪泰子:柄アイテムでモノトーンコーデにアクセント 連ドラ「ミス・ジコチョー」の装いに注目

 女優の松雪泰子さんが主演する連続ドラマ「ドラマ10『ミス・ジコチョー~天才・天ノ教授の調査ファイル~』」の第5話が、NHK総合で...

SHELLY:2人の娘を連れて父の故郷・米イリノイ州へ 娘たちと懐かしの遊びを満喫

 タレントのSHELLYさんが紀行バラエティー番組「ANOTHER SKY/アナザースカイII」(日本テレビ系、金曜午後11時)の...

阿川佐和子:ほんのり透け感トップスで大人の肌見せコーデ パールイヤリングで上品に

 エッセイスト・阿川佐和子さんのトーク番組「サワコの朝」(MBS・TBS系)が11月16日午前7時半から放送される。阿川さんはファ...

アクセス上位記事