検索
「第60回 輝く!日本レコード大賞」で歌唱するMISIAさん
1 / 6

「第60回 輝く!日本レコード大賞」で歌唱するMISIAさん

MISIA:レコ大の圧倒的歌唱力に大反響 「泣いた」の声も

 歌手のMISIAさんが30日、新国立劇場(東京都渋谷区)で行われた「第60回 輝く!日本レコード大賞」(日本作曲家協会など主催)に登場。最優秀歌唱賞を受賞したMISIAさんは生放送で2009年の大ヒットドラマ「JIN−仁−」(TBS系)の主題歌「逢いたくていま」、今年ヒットした連続ドラマ「義母と娘のブルース(ぎぼむす)」(同)の主題歌「アイノカタチ feat.hide(greeeen)」をテレビ初歌唱。圧倒的な歌声に、SNS上には「泣いた。感動に震える」などと絶賛する声があふれた。

 ほかにも「他を圧倒する歌唱力、あまりにも別格すぎて息をのんで見入ってしまった」「歌唱賞にふさわしい方です!」といった意見や、「MISIA生放送出るのめっちゃレアじゃない? びっくりしたわ」など、MISIAさんの出演を驚く声もあった。

 また、有名人がMISIAさんを絶賛するつぶやきも散見された。お笑い芸人で音楽プロデューサーの古坂大魔王さんは「これ…これなんだよ歌手ってって思った」と称賛し、「実はデビュー前に、ある船上パーティーで…16歳くらいのMISIAさんの歌を聴いたことがあって…感動して死ぬかと思った!」と明かすと、 サッカー元日本代表の前園真聖さんも「レコ大のMISIAの歌声が素晴らしいなぁー」とコメントしていた。

写真を見る全 6 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る