検索
ミュージカル「笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-」の初日公演を前に会見した衛藤美彩さん
1 / 7

ミュージカル「笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-」の初日公演を前に会見した衛藤美彩さん

元乃木坂46衛藤美彩:白ロングドレス&ウイッグの役衣装 卒業後初ミュージカルに「頑張るぞ」

 アイドルグループ「乃木坂46」を3月31日に卒業した衛藤美彩さんが9日、日生劇場(東京都千代田区)で行われたミュージカル「笑う男 The Eternal Love -永遠の愛-」の初日公演を前に会見。卒業後初のミュージカル出演でヒロインのデアを演じる衛藤さんは、白いロングドレス姿に金髪のウイッグを着けた役衣装で、「新しいスタートみたいな感じで『頑張るぞ』という気持ちでいっぱいです」と笑顔で語った。

 「笑う男」は、「レ・ミゼラブル」で知られるビクトル・ユゴーの小説が原作。見せ物として口を裂かれ、醜悪な笑みを貼り付けられた少年グウィンプレン(浦井健治さん)が、真実の愛を見つける物語。会見には浦井さん、元宝塚歌劇団の朝夏まなとさん、衛藤さんと同じくデアを演じる夢咲ねねさんも出席した。

 日生劇場で9~29日に上演後、御園座(名古屋市中区)、新川文化ホール(富山県魚津市)、梅田芸術劇場(大阪市北区)、北九州ソレイユホール(北九州市小倉北区)でも順次、公演が行われる。

写真を見る全 7 枚
Twitterでシェア

モデル・女優 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る