毎日キレイ

  1. HOME
  2. エンタメ イケメン モデル・女優
  3. 記事
エンタメ,イケメン,モデル・女優

注目ドラマ紹介:「パーフェクトワールド」松坂桃李&山本美月が“困難”に立ち向かう純愛物語 主題歌は菅田将暉

連続ドラマ「パーフェクトワールド」第1話のシーンカット=関西テレビ提供

連続ドラマ「パーフェクトワールド」第1話のシーンカット=関西テレビ提供

 俳優の松坂桃李さんが主演を務める連続ドラマ「パーフェクトワールド」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)が16日、スタートする。有賀リエさんのマンガ「パーフェクトワールド」が原作で、大学時代に事故に遭い、脊髄(せきずい)損傷で下半身不随になった建築士・鮎川樹(松坂さん)と、高校時代の同級生・川奈つぐみ(山本美月さん)との純粋なラブストーリーを描く。飲み会をきっかけに再会し、引かれ合った2人が、親の反対や恋敵の出現、病気やけがなどの問題に直面しながら、「幸せとは何か」を模索していく。

 「パーフェクトワールド」は、2014年から女性向けマンガ雑誌「Kiss」(講談社)で連載中のマンガで、18年に映画化もされた。松坂さん扮(ふん)する樹は、高校時代はバスケ部のエースだったが、大学時代に事故に遭い、それ以来、車椅子生活で“恋もバスケももうしない”と心に決めている。山本さん演じるつぐみは、絵が好きで美大を目指していたが、自信がなく受験を断念。インテリアデザイン会社に就職したものの、事務職に就いており、デザイナーへの道を諦めかけていたが、樹との再会によって、変化を遂げていく。

 樹の恋敵で同級生の是枝洋貴は瀬戸康史さん、樹の友人の渡辺晴人は「SixTONES(ストーンズ)」の松村北斗さん、樹が務める設計事務所の代表・渡辺剛は木村祐一さん、樹を身体的、精神的に支えるヘルパーの長沢葵は中村ゆりさん、つぐみの父親の川奈元久は松重豊さん、樹の母親の鮎川文乃は麻生祐未さんが演じ、水沢エレナさん、堀内敬子さん、とよた真帆さん、岡崎紗絵さんらも出演する。

 主題歌「まちがいさがし」は俳優の菅田将暉さんが担当。シンガー・ソングライターの米津玄師(よねづ・けんし)さんが作詞・作曲・プロデュースを手掛けた。楽曲は初回放送で解禁される。

 20分拡大版で放送される第1話は、学生時代、イラストレーターを夢見ていたつぐみは「卒業したら長野に帰る」という約束を父の元久と交わし、東京の大学へ進学したが、卒業後も長野へは帰らず、現在は大学生の妹・しおり(岡崎さん)と暮らしていた。ある日、つぐみは、上司の東美千代(とよたさん)から、設計事務所との打ち合わせの席に使いを頼まれ、その席でつぐみの初恋の相手・樹の姿を見つける。偶然の再会に胸が高鳴るつぐみは、バスケ部で活躍していた樹の高校時代の話を一同に聞かせる。さらに、「もうバスケはやってないの?」と何気なく尋ねるが、樹が車椅子に乗る姿を見て絶句する。

 翌日、無神経な発言で樹を傷つけてしまったと悔やみ、職場まで謝りにきたつぐみを、樹は公園に連れ出す。仕事に情熱を燃やす樹の言葉を聞いたつぐみは、不自由な体以外は、かつての樹のままだと気付く。やがて、ひょんなことから、つぐみが一人で行く予定だった美術展に、樹も一緒に行くことになるが……というストーリー。

エンタメ 最新記事

滝川クリステル:カラフルワンピとピアスをコーディネート レザー調ブーツで辛口に

 フリーアナウンサーの滝川クリステルさんがメインMCのバラエティー番組「教えてもらう前と後」(MBS・TBS系)が12月10日午後...

小雪:幼少期から玄米食 現在は「毎日、朝晩にみそ汁」と食生活明かす

 女優の小雪さんが12月4日、東京都内で行われた映画「いただきます ここは、発酵の楽園」(オオタヴィン監督、2020年1月24日公...

杏:大切な時間は“ご飯作り” 「忙しくても自分で」「家族に温かいものを」

 女優の杏さんが、その年の新作時計の中から、真に価値のあるラグジュアリーな時計をカテゴリー別に選出する「プレシャス WATCH A...

宇賀なつみ:フリー転身後は“毎日がファンタジー” クリスマスは「お酒飲みながら…」

 今年3月でテレビ朝日を退社した、フリーアナウンサーの宇賀なつみさんが12月5日、東京都内で開催された「スクウェア・エニックス新コ...

きゃりーぱみゅぱみゅ:竹下通り“ジャック”で「びっくり」 今年は仕事もプライベートも「新しいことした」

 歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさんが12月9日、東京・原宿、竹下通りのスイーツ店「ストロベリーフェチ」で一日店長イベントを開催した。...

アクセス上位記事