検索
1 / 8

黒柳徹子:「徹子の部屋」で着た衣装は1万着以上 ファッションは「目新しいものが好き」

 スウェーデン発のファストファッションブランド「H&M」がゴールデンウイーク期間中に展開する新キャンペーン「GOLDEN PASS(ゴールデンパス)」のスペシャルムービーが18日、同ブランドのYouTube公式チャンネルで公開された。女優でタレントの黒柳徹子さん、リリー・フランキーさん、清野菜名さん、伊藤健太郎さんが出演しており、黒柳さんのメーキング映像も併せて公開された

 キャンペーンは、改元が行われ、新しい時代の橋渡しとなるゴールデンウイークの期間に、新時代への切符「GOLDEN PASS」を手にして、次の時代に突き進んでいく“冒険”をテーマにした。スペシャルムービーはジャングルの中を冒険する清野さんと伊藤さんのシーンからスタートし、 リリーさんが2人の「案内人」としてナレーションも担当。黒柳さんは「導く人」として冒険者の2人に新時代へのパス「GOLDEN PASS」を渡す……というストーリー仕立て。

 メーキング映像では、黒柳さんが、間もなく終わる「平成」について「一番仕事をしました」と振り返り、「(新時代は)にぎやかなのがいいですよね、でも人に優しいことも大事だと思います」と「令和」への思いも語っている。また、ファッションへのこだわりについても、テレビ朝日系「徹子の部屋」では「1万着以上着ましたので良かったです。でも一枚一枚大事に着ていました」「なんでも自分で着てみたいと思ったらちゅうちょしないで着ます。人が何だと言っても、自分が良ければ着通しますね。目新しいものが好きです」と明かしている。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る