検索
10代のミスコンテスト「2020ミス・ティーン・ジャパン」のグランプリに選ばれた酒井唯菜さん
1 / 6

10代のミスコンテスト「2020ミス・ティーン・ジャパン」のグランプリに選ばれた酒井唯菜さん

2020ミス・ティーン・ジャパン:グランプリは愛媛出身の16歳 酒井唯菜さんが4102人の頂点に

 10代のミスコンテスト「2020ミス・ティーン・ジャパン」の決勝大会が8月26日、東京都内で開催され、愛媛県出身の高校2年、酒井唯菜(ゆいな)さん(16)がグランプリに選ばれ、応募総数4102人の中から頂点に立った。

 名前を呼ばれた酒井さんは、驚いた様子で手を口元に当て、「本当に夢を見ているんじゃないかなと思うぐらいうれしくて、涙が止まりません」と目を潤ませ、会場で見守る家族に向かって「グランプリ取れたよ! いつも支えてくれてありがとう。大好きです」と呼びかけた。

 「ミス・ティーン・ジャパン」は、13~17歳を対象に開催されている。ミスコンテストで、今年で9回目。決勝大会には、全国5会場の地方大会を勝ち抜いたファイナリスト12人が出場し、グランプリを目指して自己PRなどの審査に臨んだ。

 イベントには応援アンバサダーの新川優愛さんと平祐奈さん、2013年の同コンテストののグランプリで女性ファッション誌「CanCam」(小学館)の専属モデルとして活躍するトラウデン直美さんも駆け付けた。

 準グランプリは埼玉県出身の中学2年、日野美羽(みなね)さん(13)、特別賞には愛知県出身の中学1年、池田紅杏(くれあ)さん(13)が選ばれた。

写真を見る全 6 枚
Twitterでシェア

モデル・女優 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る