検索
初のフォトエッセーの発売記念サイン会を行った有村藍里さん
1 / 8

初のフォトエッセーの発売記念サイン会を行った有村藍里さん

有村藍里:カシュクールワンピ×ハードめシューズで甘辛コーデ

 女優の有村架純さんの姉でタレントの有村藍里さんが9月14日、東京都内で初のフォトエッセー「1mmでも可愛くなりたい。」(扶桑社)の発売記念サイン会を開催した。白いレースの襟が目を引く、花柄のフェミニンなカシュクールワンピースに、ショートソックスとハードめなシューズを合わせた甘辛コーデ。ゴールドのイヤリングを合わせていた。

 同書は「なんで普通にできないんだろう?」「初めてできた自分の居場所」「苦悩の日々、折れかけた心」「決断――美容整形」「なりたい自分を目指して、変わり続ける」の5章仕立て。71問からなるQ&Aコーナーもある。写真家・川島小鳥さんによる撮り下ろし写真も掲載した。1512円。

写真を見る全 8 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る