検索
映画「アイネクライネナハトムジーク」の公開記念舞台あいさつに登場した貫地谷しほりさん
1 / 9

映画「アイネクライネナハトムジーク」の公開記念舞台あいさつに登場した貫地谷しほりさん

貫地谷しほり:総レースワンピから品良く肌見せ エレガントな大人のブラックコーデ

 女優の貫地谷しほりさんが9月21日、東京都内で行われた、三浦春馬さん主演の映画「アイネクライネナハトムジーク」(今泉力哉監督)の公開記念舞台あいさつに登場した。透け感のある黒い総レースのワンピースに、黒いパンプスを合わせた大人のブラックコーデで、品良く肌を見せていた。

 ワンピースは、胸元にあしらわれたレースのリボンがクラシカルなデザイン。黒い細ベルトでウエストマークし、スタイルアップしていた。低い位置でのポニーテール、耳元に大きなパールのイヤリングを着け、エレガントなムードを漂わせていた。

 イベントには、三浦さん、多部未華子さん、森絵梨佳さん、恒松祐里さん、萩原利久さん、主題歌を担当したシンガー・ソングライターの斉藤和義さん、今泉監督も登場した。

 映画は、それぞれの物語に関連性のある「アイネクライネ」で始まり「ナハトムジーク」で終わる6章の短編からなる、人気作家・伊坂幸太郎さんの同名恋愛小説集(幻冬舎文庫)が原作。「劇的な出会いを待つだけ」だった会社員・佐藤(三浦さん)とフリーターの女性・紗季(多部さん)が出会い、その出会いがさまざまな人を巻き込み、10年の時をかけて奇跡のような瞬間を呼び起こす……というラブストーリー。貫地谷さんは、主人公・佐藤の親友・織田一真(矢本優馬さん)の妻・由美(森さん)の同級生で、声しか知らない男性に恋をする美容師の美奈子を演じている。

写真を見る全 9 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る