検索
連続ドラマ「シャーロック」の会見に登場した(左から)岩田剛典さん、ディーン・フジオカさん、佐々木蔵之介さん
1 / 7

連続ドラマ「シャーロック」の会見に登場した(左から)岩田剛典さん、ディーン・フジオカさん、佐々木蔵之介さん

ディーン・フジオカ:主演月9「シャーロック」見どころはバイオリンシーン 「初めてだったけど練習に練習を重ねて…」 

 俳優のディーン・フジオカさんが9月28日、東京都内で行われた主演を務めるフジテレビ系“月9”ドラマ「シャーロック」(月曜午後9時)の制作発表会見に登場。フジオカさんはドラマの見どころについて、毎話登場するディーンさんがバイオリンを弾くシーンを挙げ、「バイオリンは初めてだったのですが練習に練習を重ねて。乞うご期待っていう感じです。(バイオリンは)難しいですね。全力でやっていきたいと思います。最終回までにどう上達しているか」と語った。

 「シャーロック」は、現在の東京を舞台に、主人公の犯罪捜査専門コンサルタント、誉獅子雄(フジオカさん)と、精神科医の若宮潤一(岩田剛典さん)がバディーを組み難事件を解決していく姿を描く。会見には、共演の岩田さんと佐々木蔵之介さんも出席した。

 ディーンさんは撮影について「もっと怒号が飛ぶ現場かなと思っていたのですが、和やかにやっています(笑い)」とコメント。佐々木さんが「1話にしか登場しない獅子雄の家のシーン。スタジオなのに雨を降らせて撮影した。あんなシーンはなかなか見られないと思う」とおすすめのシーンをアピールすると、フジオカさんは「シーンによってはカオスですね。ぐちゃぐちゃドロドロっていう感じ。後で(撮影したシーンを)冷静に見ると『何をやってるんだろう』って思います」と語っていた。

 ドラマは、アーサー・コナン・ドイルが生んだ、世界一有名なミステリー小説「シャーロック・ホームズ」シリーズが原作。10月7日から毎週月曜午後9時放送。初回は30分拡大版。

写真を見る全 7 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る