検索
「第17回クラリーノ美脚大賞2019」の授賞式に登場した木村多江さん
1 / 1

「第17回クラリーノ美脚大賞2019」の授賞式に登場した木村多江さん

木村多江:むくみ対策にいつでもどこでも「脚のマッサージ」 美脚大賞受賞で「頑張ってよかった」

 女優の木村多江さんが美脚の著名人を表彰する「第17回クラリーノ美脚大賞2019」に選ばれ、10月28日、東京都内で行われた授賞式に出席。脚の手入れについて聞かれると「決して細い脚ではないし、むくみやすいので、家でも移動の車でも(撮影の)現場でも、メーク中も常にマッサージ器を持ち歩いて、あらゆるところで、あらゆるときにマッサージをしています」と明かし、「どうしても映像だと太く映りますので、最低限(のケアは)やっています」と意識の高さをうかがわせた。

 また、ほかにトレーニングなどを取り入れているか聞かれると「パーソナルトレーナーさんについてトレーニングしています。役によって体形を多少変えたり、筋肉のつきかたを変えたりするので」と明かした。

 木村さんはオーバーフォーティー部門で受賞し、授賞式には20代部門で受賞した山本美月さん、30代部門で受賞した榮倉奈々さんも出席した。

 木村さんは「2人(山本さん、榮倉さん)のように、モデルさんのようなスタイルでもないし、いたって普通の体形の私が、そして脚にずっとコンプレックスを持っていた私が、このようなすてきな賞をいただけるなんて、すごく恐縮です。頑張ってきてよかったって思いました」とにっこり。この日は10.5センチのヒールのパンプスを履いており、「こういう靴をずっと履けるような、美しく健康な女性を目指して頑張っていきたいと思います」と語った。

 美脚大賞は、人工皮革「クラリーノ」などを手がける「クラレ」が2003年に設立。「さまざまなシーンで活躍しているすてきな美脚の著名人」を表彰している。今年は体調不良のため年内の活動休止を発表した女優の高橋ひかるさんがティーン部門で選ばれたが、授賞式は欠席した。

写真を見る全 1 枚
Twitterでシェア

ビューティー 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る