検索
映画「マチネの終わりに」の公開直前イベントに登場した石田ゆり子さん
1 / 81

映画「マチネの終わりに」の公開直前イベントに登場した石田ゆり子さん

今週のファッションチェック:石田ゆり子がシックに 有村架純、木村多江が品良く脚見せ 黒木華がイメチェン 前編

 1週間の女性有名人のファッションを紹介する「今週のファッションチェック」。今回(10月22~28日)は、石田ゆり子さん、綾瀬はるかさん、NHKの和久田麻由子アナウンサー、木村多江さん、有村架純さん、今田美桜さん、生駒里奈さん、シンガー・ソングライターのmilet(ミレイ)さん、清原果耶さん、貫地谷しほりさん、黒木華さん、水原希子さん、後藤久美子さん、チャン・ツィイーさんらが華やかなファッションで登場した。前後編で取り上げる。

 石田さんは10月24日、福山雅治さんの主演映画「マチネの終わりに」(西谷弘監督、11月1日公開)の公開直前イベントに、カシュクールワンピース姿で登場した。ワンピースは、ふくらんだ袖やティアードスカートが甘いムードで、ハードめなレザー調のベルトやショートブーツを合わせた大人の甘辛コーデ。インナーに黒のハイネックアイテムを合わせ、全体にダークトーンでまとめることでシックな印象に仕上げていた。

 綾瀬さん、和久田アナは28日、東京・渋谷のNHKで開催された、大みそかに放送される「第70回NHK紅白歌合戦」(NHK総合ほか、12月31日午後7時15分~同11時45分・途中ニュースで中断あり)の会見に出席した。紅組の司会を務める綾瀬さんは胸元や袖にレースがあしらわれた真っ赤な半袖のワンピースに、赤のエナメル系パンプスを合わせたオール赤コーデ。フラワーモチーフのイヤリングとキラキラのリングで、華やかに装っていた。

 和久田アナは、光沢感のあるピーチカラーのドレス姿で出席した。ドレープが美しく広がる膝丈のフレアスカートに、ヌーディーカラーのケープ風のブラウスを羽織り、ゴールドのローヒールパンプスを合わせた華やかな装い。前髪を立ち上げおでこを見せた内巻きのボブヘアから、揺れるタイプのイヤリングをのぞかせていた。お笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良さんと和久田アナが総合司会を務め、白組の司会は人気グループ「嵐」の櫻井翔さんが務める。

 木村さんは美脚の著名人を表彰する「第17回 クラリーノ美脚大賞2019」のオーバーフォーティー部門に選ばれ、28日、東京都内で行われた授賞式に出席した。プチハイネックの白いブラウスを、白い膝丈のスリット入りスカートにインして品良く脚を見せ、ブラウスのバックスリットから美背中もちら見せしていた。トレンド感のあるチャコールグレーのネイル、藍色のパンプスで、落ち着いた大人のコーディネートに仕上げ、後れ毛を残したまとめ髪、控えめなイヤリングやパール系のリングが優美な雰囲気を醸し出していた。

 有村さん、今田さんは23日、東京都内で行われた「P&G」のヘアケアブランド「パンテーン」の発表会「新パンテーン新商品発表会」に登場した。有村さんは柔らかい風合いの淡いピンクのシャツにピンクのスカートというセットアップに、ピンク系のパンプス、ピンク系のリップを合わせたワントーンコーデだった。シャツは裾をねじってスカートにインしたようなデザインで、ドレープを品良く寄せたスカートと相まってエレガントなムード。ミモレ丈から品良く美脚をのぞかせていた。後れ毛を残したアップヘアもピンク系のヘアアクセサリーでまとめ、パール系の装飾があしらわれたリング、赤系のネイルが着こなしのアクセントになっていた。

 今田さんは白いトップス×白いロングスカートのセットアップを着こなした、爽やかでエレガントな装いで登場した。トップスはボトルネック風で、スカートに前だけイン。スカートは大きなフリルが付いたミモレ丈で、美脚を際立たせる白いクロスストラップのサンダルとともに大人っぽい印象をプラスしていた。おでこを出したハーフアップヘアで、右手の小指のリングと赤いリップがアクセントになっていた。

 アイドルグループ「乃木坂46」の元メンバー、生駒さんは24日、東京都内で行われた主演舞台「暁のヨナ~烽火(ほうか)の祈り編~」の制作発表会見に登場した。黒いニットに、黒地に白い柄のアシンメトリーなスカート、ジッパー付きの黒いショートブーツ、グレー系のソックスという秋のフェミニンかつカジュアルな装い。髪は後れ毛を残したローポニーテールにし、黒っぽいイヤリングとリングを合わせてモノトーンでまとめ、大人っぽさも演出していた。舞台はEXシアター六本木(東京都港区)で11月16~23日(21日は休演)に上演される。

 miletさん、清原さん、貫地谷さん、黒木さんは10月28日、東京都内で行われた「東京ドラマアウォード2019」の授賞式に出席。女優の竹内結子さんが主演した連続ドラマ「スキャンダル専門弁護士 QUEEN」(フジテレビ系)のオープニング・テーマ「inside you」で主題歌賞を受賞したmiletさんは、シンプルな黒のミニワンピにストラップサンダルを合わせ、すらりとした美脚を披露していた。ワンピースは長袖で、襟元に長いタイを結んだデザイン。前髪を6対4に分けた内巻きストレートのダウンスタイルからロングタイプのイヤリングをのぞかせていた。

 清原さんは、シースルー素材と更紗(さらさ)風の柄生地を組み合わせ、金ボタンがアクセントになった個性的なロングドレス姿だった。ヒール部分がミラー加工されたショートブーツ、オールバックにしたタイトな一つ結びヘアで、すっきり大人っぽく着こなしていた。昨年放送された連続ドラマ「透明なゆりかご」(NHK)で命の尊さに正面から向き合う看護助手・青田アオイを演じ、主演女優賞を受賞した。

 貫地谷さんは、カラフルな柄×プリーツのスカートスタイルで登場。黒い厚底サンダルを合わせ、薄く作った前髪をサイドに流し、ローポニーテールを編み込んだようなヘアスタイルをアクセントにした大人のキュートな装いだった。シンプルながら存在感のあるイヤリングとリングを合わせていた。貫地谷さんが主演し、今年2月に放送された、NHK長崎放送局制作のドラマ「かんざらしに恋して」がローカル・ドラマ賞を獲得した。

 黒木さんは、襟足を長めにした明るめのマッシュルームヘアで登場した。黒いインナーに黒いレースのオーバードレスを着たようなブラックコーデで、ラメ入りのホワイト系のパンプスを合わせた華やかでスタイリッシュな装いだった。艶やかな赤リップ&赤のネイルを、着こなしのアクセントにしていた。昨年放送された連続ドラマ「獣になれない私たち」(日本テレビ系)で助演女優賞を受賞した。

 水原さん、後藤さん、チャンさんは28日、六本木ヒルズ(東京都港区)などで開幕したアジア最大級の映画祭「第32回東京国際映画祭(TIFF)」(11月5日まで)のレッドカーペットイベントに登場。水原さんはホルターネックの超ミニドレスですらりとした美脚と美背中を見せていた。ドレスは、全体にフリルがあしらわれたピンクのチェック柄でラブリーなデザインで、キラキラ感のあるピンヒールパンプスをコーディネート。前髪をカールさせたまとめ髪、オレンジ系のリップでクラシカルなムードも漂わせていた。水原さんは同映画祭の特別招待作品で、ミュージシャンの細野晴臣さんの音楽家50周年を記念したドキュメンタリー映画「NO SMOKING」(佐渡岳利監督、11月1日公開)に出演した。

 後藤さんは大人の魅力あふれるネービーのマーメードドレス姿で登場。ドレスは、高級感のあるベロア調のワンショルダーで、美しいデコルテや背中を品良くのぞかせていた。イヤリングや3連のブレスレットを輝かせていた。後藤さんは同映画祭のオープニング作品として上映された渥美清さん主演の国民的映画シリーズ「男はつらいよ」の50作目となる新作映画「男はつらいよ お帰り 寅さん」(山田洋次監督、12月27日公開)に出演した。

 妊娠中のチャンさんは、袖が広がった黒いハイネックのロングドレス姿で、ふっくらとしたおなかに手を当てるなど母の顔も見せていた。ブルーを取り入れたネックレスや大ぶりのリング、イヤリングがシックなドレスに華やかさをプラスし、赤系のネイルとリップが、モノトーンコーデの差し色になっていた。チャンさんは同映画祭でコンペティション部門国際審査委員の審査委員長を務めている。

写真を見る全 81 枚

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る