検索
“女子旅”番組「タビフク+VR」に出演するさん玉置成実さん(左)と石井美絵子さん
1 / 11

“女子旅”番組「タビフク+VR」に出演するさん玉置成実さん(左)と石井美絵子さん

玉置成実:モデルの石井美絵子と箱根へ女子旅 着物で人力車、甘酒や寄木コースター作り

 歌手の玉置成実さんと、女性ファッション誌「CLASSY.」(光文社)などのモデルで女優の石井美絵子さんが、11月27日放送のおしゃれ女子旅番組「タビフク+VR」(BS-TBS、水曜午後11時)に出演。アニメ好きな石井さんは、玉置さんのデビュー曲「Believe」で衝撃を受けて以来、玉置さんの大ファン。共演している「乃木坂46」版ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」で仲を深めたという。そんな2人が箱根を訪れる旅の前編だ。

 まず2人は、箱根湯本駅から徒歩で約1分の「きもの着付けレンタル・さくら姫」(神奈川県箱根町)で着物に着替え、「人力車海風屋」(同)の人力車で、あじさい橋から箱根湯本温泉の周辺を散策。ガイドブックには載っていない小道やスポットを巡り、楽しい時間を過ごす。

 続いて訪れたのは、箱根の人気土産「箱根寄木細工」発祥地、畑宿の「金指ウッドクラフト」(同)。通常、寄木細工は「種板」と呼ばれる金太郎あめのような模様の木材を作り、それをかんなで削った「づく」を貼って作る。しかし職人の金指勝悦(かなざし・かつひろ)さんは「種板」ごと削って寄木作品を作る「むく作り」の手法を確立。正月の「箱根駅伝」の優勝トロフィーを毎年作っている。2人は工房を見学させてもらい、寄木コースター作りにも挑戦。その後、江戸時代の参勤交代で大名たちが休憩した旧東海道沿いの「甘酒茶屋」(同)で甘酒を味わい、箱根旅情に浸る。

 2人の宿は、箱根小涌谷温泉の高台にたたずむ「箱根小涌園 天悠」(同)。遮るものがなく、箱根外輪山の絶景を望めるインフィニティ温泉「浮雲の湯」で過ごす時間は格別。料理は和洋創作料理で、見た目も美しい旬の味覚も味わうことができ、まさに五感が喜ぶ極上の宿だ。石井さんにとっては、憧れの歌手と友達になって初めての2人旅。さまざまな体験を重ねるごとに距離が縮まっていく2人の姿に注目だ。

 「タビフク」は、「旅(タビ)」と「ファッション(フク)」をテーマに、プライベートでも仲のいいファッショナブルな女性タレントやモデル、歌手、女優ら、20代女性の憧れるおしゃれ女子2人が、若い女性に人気上昇中の国内を中心としたさまざまな「タビ先」を訪れる番組。2016年7月からTBSで放送され、2018年4月からは新たに「VR」の要素を加え、BS-TBSで再スタート。番組中のさまざまなシーンで画面に表示されるQRコードをスマホで読み込むと360度VR動画を楽しめる。ナレーションは元「AAA(トリプル・エー)」の伊藤千晃さんが担当している。

写真を見る全 11 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る