検索
「Yahoo!検索大賞2019」の授賞式に出席した横浜流星さん
1 / 4

「Yahoo!検索大賞2019」の授賞式に出席した横浜流星さん

今週のイケメン:横浜流星、今年の検索数&CM出演急上昇 3年ぶり舞台で伊藤健太郎と初共演も 前編

 1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(12月3~9日)は、横浜流星さんが「Yahoo!検索大賞2019」で大賞と俳優部門賞をダブル受賞した話題、横浜さんが「2019年TV-CM年急上昇ランキング」(エム・データ)で1位を獲得した話題、横浜さんが2020年7月から上演される舞台で主演する話題などが注目された。前後編で取り上げる。

 ヤフーの検索サービスで前年に比べて最も検索数が上昇した“今年の顔”を表彰する「Yahoo!検索大賞2019」が12月4日、発表され、横浜さんが大賞と俳優部門賞をダブル受賞した。同日、東京都内で授賞式が行われ、出席した横浜さんは、受賞のトロフィーを受け取ると「本当にすごく光栄。たくさんの方が僕なんかのことを検索して興味を持ってくれて幸せ」と喜んだ。

 今年、連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話」(TBS系)でピンク髪の“ゆりゆり”こと由利匡平を演じて話題になり、この日はパーマヘアで「地味な顔なので、髪形で印象が変わるのは僕の大きな武器だと思う」と胸を張った。また来年の抱負を聞かれると「名前だけでなく、しっかり実力もつけたい。基本、どんな役でもやる」といい、「来年1月すぐに主演ドラマが控えているので、責任を持ってたくさんの方に面白いものを届けられるようにまずは目の前のことを頑張りたい」と意気込んだ。

 2018年にCM出演・登場がなかったタレントの中で、2019年のCMに登場したタレントを会社数でランキングした「2019年TV-CM年急上昇ランキング」が3日、発表され、俳優の横浜流星さんが1位を獲得した。横浜さんは、ワイモバイル、ABCマート、森永製菓、大東建託、資生堂の5社のCMに出演した。

 ランキングは今年1月1日から11月30日に、東京地区、地上波キー局で放送されたテレビCMに出演、登場した人物を対象にしている。

 横浜さんが、2020年7月から上演される舞台「巌流島」で主演を務めることが9日、明らかになった。横浜さんの舞台への出演は2017年以来、約3年ぶりで、剣豪・宮本武蔵を演じる。佐々木小次郎は、横浜さんと初共演となる伊藤健太郎さんが演じる。

 同作は、関門海峡に浮かぶ「巌流島(船島)」で繰り広げられた、宮本武蔵と佐々木小次郎の大勝負を、新解釈で描く大型アクション時代劇。7~9月に上演され、東京、大阪、名古屋、福岡など全国各地を巡る予定。開催日程、会場などは後日発表される。

 横浜さんは「3年ぶりに舞台に立つことができ、幸せです。とても楽しみで、今からワクワクしています」とコメント。「これまで、たくさんの方々が宮本武蔵を演じていて、プレッシャーを感じていますが、僕にしか演じることのできない宮本武蔵を演じます」と意気込んでいる。

 伊藤さんは「誰もが知っている武蔵と小次郎の物語を演じることが、とてもうれしいですし、個人的には殺陣を舞台でやるのが初めてで今からワクワクしています」と話し、横浜さんとの初共演に「見てくれる人の心に響く舞台を一緒に作れたら」と期待している。

写真を見る全 4 枚
Twitterでシェア

イケメン 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る