検索
劇場版アニメ「ぼくらの7日間戦争」の初日舞台あいさつに登場した宮沢りえさん
1 / 7

劇場版アニメ「ぼくらの7日間戦争」の初日舞台あいさつに登場した宮沢りえさん

宮沢りえ:光沢ドレスで大人の美肌見せ イヤーカフでトレンド感も

 女優の宮沢りえさんが12月13日、東京都内で開催された劇場版アニメ「ぼくらの7日間戦争」(村野佑太監督)の初日舞台あいさつに出席した。美肌を見せた光沢のあるロングドレス姿で観客を魅了した。

 フレンチスリーブのドレスは大きなVネック&Vバックで、生地を切って開いたようなシンプルかつ個性的なデザイン。外はねショートの耳元に小ぶりのイヤリングとイヤーカフを飾ったトレンド感のある着こなしで、真っ赤なリップと真っ赤なネイルをアクセントにしていた。足元は白の厚底サンダルを合わせていた。
 
 イベントには主人公・鈴原守の声優を務めた俳優の北村匠海さん、ヒロイン役の芳根京子さん、村野監督も出席した。
 
 劇場版アニメは、宗田理さんのベストセラー小説「ぼくらの七日間戦争」(KADOKAWA)が原作で、1988年公開の実写映画で描かれた“七日間戦争”から30年ほどの時が流れた2020年を舞台に“7日間”の冒険が描かれる。実写映画で主人公・中山ひとみを演じた宮沢さんが“2020年の中山ひとみ”の声優を務めた。

写真を見る全 7 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る