検索
写真集「悪い男」の永山瑛太さんのカット 撮影/蜷川実花
1 / 5

写真集「悪い男」の永山瑛太さんのカット 撮影/蜷川実花

永山瑛太:“オス感”漂う鋭いまなざし ワイルドな大人の魅力

 写真家の蜷川実花さんが、世の女性を惑わす“色男”ばかりを撮り下ろした写真集「悪い男」(小学館)が発売された。写真集には俳優の永山瑛太さんも“永遠の男”をテーマに撮影され、派手な柄がプリントされたシャツ姿で、“オス感”漂う鋭いまなざしを向け、ワイルドな大人の魅力を見せている。

 写真集は女性ファッション誌「Oggi(オッジ)」(同)の蜷川さんの連載を単行本化した。「あの人が、もしも○○だったら……」というテーマで、坂口健太郎さん、菅田将暉さん、三浦翔平さん、千葉雄大さん、福士蒼汰さん、中村倫也さんら21組26人を撮り下ろし、女性が憧れるシチュエーションや、男性に色気を感じる一瞬の仕草にこだわったカットなどが掲載されている。260ページで、価格は2700円(税抜き)。

 今回の企画前、永山さんは別の現場で10年ぶりに蜷川さんと再会したばかりだったといい、「こんなに近い間に撮影が続くのは、今が“そういう時期”なんだ、ということを思わずにはいられなかった」と語り、「僕が考える『悪い男』を蜷川さんに写真として伝えてもらう。なんて楽しい遊戯なんだろう」とコメントしている。永山さんの写真は「Oggi」2月号(2019年12月発売)にも掲載された。

写真を見る全 5 枚

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る