検索
“女子旅”番組「タビフク+VR」に出演するダコタ・ローズさん(左)とくるみさん
1 / 9

“女子旅”番組「タビフク+VR」に出演するダコタ・ローズさん(左)とくるみさん

ダコタ・ローズ:“リアルバービー人形”がくるみと日光へ女子旅 造り酒屋や輪王寺、竜頭の滝へ

 「リアルバービー人形」と称され話題となったモデルのダコタ・ローズさんと、長寿クイズ番組「世界ふしぎ発見!」(TBS系、土曜午後9時)にミステリーハンターとして出演したモデルのくるみさんが、2月19日放送のおしゃれ女子旅番組「タビフク+VR」(BS-TBS、水曜午後11時)に出演。共通の趣味である酒で仲良くなったという2人が、冬の日光と中禅寺湖を訪れる旅の前編だ。

 まず2人は、178年の歴史を誇る造り酒屋「渡邊佐平商店」(栃木県日光市)を訪れる。日本酒の仕込みを見学し、日本酒造りの繊細さを初めて知る。次に、世界遺産「日光の社寺」の一つである輪王寺(同)へ。3代将軍・徳川家光を祭った同寺の大猷院(たいゆういん)と、「日光の社寺」の一つ、日光東照宮(同)を見比べると、徳川家の天下泰平に込める思い、願いを感じることができる。また輪王寺の本堂・三仏堂は昨年、約9年間の平成の大修理を終えた。

 さらに奥日光三大名ばくの一つである「竜頭ノ滝」(同)で、冬ならではの雪景色を楽しみながら一休み。ダコタ・ローズさんが、得意なデッサンでくるみさんを描く。

 今回2人が宿泊したのは、現存する日本最古のリゾートホテル「日光金谷ホテル」と同じルーツを持つ「中善寺金谷ホテル」(同)。奥日光の湯元から引いた天然温泉と優雅で落ち着いた雰囲気に癒やされるホテルで、繊細かつ丹念に調理された極上のフレンチを楽しむことができる。「雪の中で楽しむダコちゃんを写真に収めたい」と言うくるみさん。旅を通して、お互いを大好きだという2人の思いが伝わってくる。

 「タビフク」は、「旅(タビ)」と「ファッション(フク)」をテーマに、プライベートでも仲のいいファッショナブルな女性タレントやモデル、歌手、女優ら、20代女性の憧れるおしゃれ女子2人が、若い女性に人気上昇中の国内を中心としたさまざまな「タビ先」を訪れる番組。2016年7月からTBSで放送され、2018年4月からは新たに「VR」の要素を加え、BS-TBSで再スタート。番組中のさまざまなシーンで画面に表示されるQRコードをスマホで読み込むと360度VR動画を楽しめる。ナレーションは元「AAA(トリプル・エー)」の伊藤千晃さんが担当している。

写真を見る全 9 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る