検索
連続ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」でダブル主演を務める中島健人さん(左)と平野紫耀さん=日本テレビ提供
1 / 3

今週のイケメン:中島健人&平野紫耀が連ドラでダブル主演へ 吉沢亮の雑誌連載リニューアル&表紙に 前編

 1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(2月11~17日)は、人気グループ「Sexy Zone」の中島健人さんと「King & Prince」の平野紫耀(しょう)さんが連続ドラマでダブル主演する話題、吉沢亮さんの女性ファッション誌での連載がリニューアルする話題、吉沢さんが女性誌で表紙を飾る話題などが注目された。前後編で取り上げる。

 中島さんと平野さんが、4月スタートの連続ドラマ「未満警察 ミッドナイトランナー」(日本テレビ系、土曜午後10時)でダブル主演を務めることが2月16日、明らかになった。2人がドラマで共演するのは今回が初めて。警察学校が舞台で、2人が演じる正反対の性格の生徒が、お互いの足りない部分を補い合い、事件を時にコミカルに、時にシリアスに次々と解決し、最高のバディーになっていく……という物語。

 中島さんは理論重視の頭脳派で、真面目で実直な優等生、本間快(ほんま・かい)を演じる。メガネをかけ、一見すると淡泊に見えるが困った人は見捨てられない。生まれつきの圧倒的記憶力に、警察学校で洞察分析力を身につけ、プロファイリング能力を開花させていく。

 平野さんは感情先行型の肉体派、一ノ瀬次郎(いちのせ・じろう)を演じる。ありあまる体力で武道経験者さえもいなしてしまう猛者。ちょっと抜けたしゃべり方や考え方で周囲の者を戸惑わせるがうそをつけない性格で、誰かが困っているときは一番に助けに行く優しい心の持ち主というキャラクター。

 中島さんは「(平野さんとは)知り合ってから本当に長い付き合いなので、今まで培ってきた僕たちのコンビネーションが、このドラマの随所に表れるんじゃないかと思います」とコメント。平野さんは「これまでジャニーズの先輩とドラマで共演する機会があまりなかったので、健人君からいろいろなことを学び、一緒にバディーとして成長しながら、一ノ瀬次郎としてかっこいい警察官になれるよう頑張っていきたいです」と意気込んでいる。

 女性ファッション誌「SPUR(シュプール)」(集英社)で連載されている吉沢さんの対談企画「吉沢亮のカモナマイルーム」が、同誌4月号(22日発売)でリニューアルすることが17日、明らかになった。同企画は2018年にスタート。3年目に突入する同号からタイトルが「吉沢亮のTAKE YOUR SEAT」に変わり、毎号異なるゲストと“名作椅子”に座ってトークを繰り広げる。

 第1回のゲストは、吉沢さんと昨年放送のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「なつぞら」で共演した女優の広瀬すずさん。2人の初対面は女性ファッション誌「Seventeen(セブンティーン)」(同)のイベントだったという。自宅の家具の話題にもなり、吉沢さんは「俺はそもそも部屋にあまりものを置いてないし、家具にもそんなにこだわりがないんだけど、ソファだけはけっこういいやつを使っている」と愛用のソファについて語る。

 吉沢さんが、広瀬さんとともに26日発売の「anan(アンアン)」(マガジンハウス)2190号の表紙とグラビアに登場することが17日、明らかになった。朝ドラ「なつぞら」を思わせる“幼なじみ的距離感”で美しすぎる2ショットを見せている。

 今回のグラビアは「また出会えたふたり」をテーマに撮影。久々の再会で恥じらう姿や、まるで固い絆で結ばれたバディーのように寄り添う姿、子猫と子犬のようにじゃれあう姿など、さまざまな2人を表現した。2人が美の秘訣(ひけつ)について明かした対談も掲載される。

イケメン 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る