検索
連続ドラマ「連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件」の完成報告会に出席した松本まりかさん
1 / 3

連続ドラマ「連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件」の完成報告会に出席した松本まりかさん

松本まりか:怪演で話題の女優 遊び心ある最旬ブラックコーデ シースルーバングで大人フェミニンに

 “怪演女優”とも評される女優の松本まりかさんが2月27日、東京都内で開催された連続ドラマ「連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件」(WOWOWプライム、土曜午後10時)の完成報告会に出席した。アシンメトリーなデザインのトップスとスカート、サッシュベルト、ストラップパンプスを黒で統一した最旬ブラックコーデだった。

 着こなしたアイテムは一つ一つが遊び心のあるデザインで、シースルーバングのまとめ髪、ヌードカラーのメーク、大ぶりのイヤリングを合わせ、大人フェミニンなムードに仕上げていた。

 ドラマは、殺害されたケースワーカーの素顔と不正受給の実態などを通じて、社会保障の闇と新たなる希望を映し出すヒューマンミステリー。主人公の市役所の社会福祉課に勤める牧野聡美を女優の橋本愛さんが演じ、その同僚の小野寺淳一を人気グループ「NEWS」の増田貴久さんが演じる。松本さんは生活保護利用者の安西佳子を演じる。全5話。7日に放送をスタートした。第1話は無料放送で、9日午後10時、14日午前8時にも放送予定。

 報告会には、橋本さん、増田さん、ジャニーズJr.のユニット「美 少年」のメンバーの那須雄登さん、北村有起哉さん、小林聖太郎監督、原作者の柚月裕子さんも出席した。

写真を見る全 3 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る