検索
/article/20200309dog00m100016000c.html?photo=001
1 / 1

東村アキコ:「強く、美しく、自由な大人の女性に近づけた」 ブルガリの賞を受賞

Twitterでシェア

 マンガ家の東村アキコさんが、高級宝飾ブランド「ブルガリ」のアワード「BVLGARI AVRORA AWARDS 2020/ブルガリ アウローラ アワード 2020」を受賞したことが3月6日、発表された。同日、東京都内で開催された発表会で発表された。発表会では、東村さんの「このたびは素晴らしい賞をいただき驚きと共に大変うれしく思っております。この賞をいただいて、強く、美しく、自由な大人の女性に一歩近づけた気がします」というコメントが発表された。

 「BVLGARI AVRORA AWARDS」は、同ブランドが「創造性と知性と才能にあふれた、今もっとも輝く女性たちとその取組みを賞賛し支援」するアワードで今年で5年目。毎年、文化、芸能、芸術、政治、経済、医学、社会貢献、スポーツなど、さまざまな分野から10人の女性を選出する。2019年は女優の小雪さん、シンガー・ソングライターの平原綾香さん、スポーツキャスターの高橋尚子さんらが受賞した。12月初旬に授賞セレモニーが開催される。

 この日の発表会は8日の国際女性デーを前に開催され、2020年度の同アワードの推薦者の一人を務める女優の菜々緒さん、映画監督の河瀬直美さん、林陽子弁護士が出席。国際女性デーにちなんだディスカッションを行った。

 ◇東村アキコさんのコメント全文

 このたびは素晴らしい賞をいただき驚きと共に大変うれしく思っております。私は春夏秋冬、毎日毎日机に向かってマンガを描くというインドアな仕事をしておりますが、仕事のあとや休みの日には、めいっぱいおしゃれをして食事会やパーティーや観劇に行くことが多いです。なぜなら私がマンガを描くテーマは「日本の女性たちを元気にする」こと。自分も一人の女性として人生を楽しむことが、キラキラした作品を生み出すために必要不可欠だと思っているからです。さらに日本人には、見た目を着飾るだけではなく「心の美しさ」に大きな価値をおき、美しく生きることを良しとする考え方があります。これも私の作品のテーマであり、「ルールを破り既存の体制を打破する」今期のブルガリジュエリーのテーマはマンガにも通じます。この賞をいただいて、強く、美しく、自由な大人の女性に一歩近づけた気がします。

キレイニュース 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事