検索
/article/20200330dog00m100006000c.html?photo=001
1 / 1

武田玲奈:CM放送回数が急上昇…女性首位に 男性は「なにわ男子」道枝駿佑

Twitterでシェア

 女性ファッション誌「non-no(ノンノ)」(集英社)のモデルで女優の武田玲奈さんが、3月30日に発表されたテレビ番組・CM調査分析会社のエム・データによる「2020年早春テレビCM急上昇タレントランキング」で、女性部門の首位に輝いた。男性部門1位は関西ジャニーズJr.の人気ユニット「なにわ男子」の道枝駿佑さん。CM会社数のトップは「乃木坂46」の賀喜遥香さんだった。

 東京地区地上波キー局で放送されたテレビCMに出演した人物を対象に、2019年の放送回数、会社数に対して、2020年1~3月の放送回数、会社数の増加数のランキングで、武田さんは、田中圭さんらと共演するボートレースのCMシリーズや、英会話スクール「NOVA」のCMに出演し、2020年早春の放送回数は1387回。昨年の放送回数と比較すると、上昇回数は1255回で、女性部門1位に輝いた。

 道枝さんはソフトバンクモバイル、森永製菓のCMに出演し、2020年早春放送回数は1669回を記録。昨年の放送回数と比較すると、上昇回数は1216回だった。

 会社数トップとなった賀喜さんはディップ、ブルボン、日本赤十字社のCMに出演。昨年のCM出演はなかったことから、上昇会社数3社で首位となった。2位は「SixTONES(ストーンズ)」、お笑いトリオ「四千頭身」の後藤拓実さん、「Hey!Say!JUMP」の知念侑李さん、「JO1」「CHAI」、堀越信司さん、森七菜さん、「180jacK.」がランクインした。

キレイニュース 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事