検索
山崎賢人さんが表紙を飾った「anan」2196号の表紙(C)マガジンハウス
1 / 1

山崎賢人さんが表紙を飾った「anan」2196号の表紙(C)マガジンハウス

山崎賢人:“いまの東京”バックにクールなまなざし 表紙飾った「anan」“東京新地図”特集が発売

 俳優の山崎賢人さんが表紙を飾る女性誌「anan(アンアン)」(マガジンハウス)2196号が4月8日に発売。同号は2020年、さまざまなスポットが完成しつつある「いまの“東京”」を大特集しており、表紙は山崎さんが赤×白×緑の配色が特徴的なブルゾンとパンツを着こなし、クールなまなざしをこちらに向けた近未来感のあるショットになっている。

 山崎さんは、同号の特集「東京新地図」と連動したグラビアページにも登場。撮影は、東京の湾岸エリアが一望できるルーフトップで行われ、山崎さんは、モデルを務めるファッションブランド「A|X アルマーニ エクスチェンジ」の春夏コレクションに身を包み、さまざまな表情を見せている。

 徐々に日が沈んでいく風景をバックに、1990年代の空気感をまとったデニムスタイルやスポーティーなアレンジのジャケットスタイル、フューチャリスティックなジャージースタイルなど、計5スタイルの着こなしを披露。映画のスチールのようなグラビアに仕上がっている。

 撮影が行われたのは、まだ寒さが残る初春。海風を浴びながらの撮影で、スタッフ全員が寒さをこらえながら進行する中、山崎さんは軽やかなテンションで撮影に臨み、時にはやんちゃな少年のように、時には近未来のSF映画のヒーローのようにと、スタイルごとに表情を変えていたという。

 同号には、山崎さんのインタビューも掲載。主演映画「劇場」(行定勲監督)の公開が4月17日に控え、動画配信サービス「Netflix(ネットフリックス)」のオリジナルドラマ「今際の国のアリス」での主演も決定している山崎さんが、東京との関係を語っている。

 同号は山崎さんのほか、3月28日に最終回を迎えたNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「スカーレット」で、戸田恵梨香さん演じるヒロインの夫・八郎を演じ話題となった俳優の松下洸平さん、女優の岸井ゆきのさん、西野七瀬さんらも登場する。

写真を見る全 1 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る