検索
黒木華さんが出演する「ほろよい」の新CM「グレープもあの味だ」編のワンシーン
1 / 10

黒木華さんが出演する「ほろよい」の新CM「グレープもあの味だ」編のワンシーン

黒木華:キュートな関西弁再び「あの味や!」 大人になっても好きな“黒木家の味”は…

 女優の黒木華さんが出演するサントリースピリッツのアルコール飲料「ほろよい」の新CM「グレープもあの味だ」編が4月20日、公開された。「ほろよい部にハピクルサワーがやってきた」編に引き続き、俳優の佐藤二朗さんも出演し、黒木さんが関西弁で「あの味や!」という一言を発し、佐藤さんが「あの味なのよ!」と返すやり取りが繰り広げられている。同日から全国で放送される。

 新CMは、「ほろよい部」の部長である佐藤さんが、グレープ味の「ほろよい」を片手に「“ぶどう”ではなく“グレープ”だと思って飲んで」と真剣な表情で黒木さんに語りかける。黒木さんが頭の中で「グレープ、グレープ」と唱えながら一口飲み、ハッとした表情で「あの味や!」と言うと、佐藤さんが興奮しながら「どれも大人になっても好きなあの味なのよ!」と熱弁する……という展開。

 今回が2度目の共演となる黒木さんと佐藤さん。黒木さんは、終始リラックスした表情で撮影に臨み、佐藤さんは撮影が始まると早速、個性的な動きと表情の“佐藤二朗節”を披露。現場は笑いに包まれたという。

 黒木さんはインタビューで、CMにちなんだ「大人になっても好きなあの味」という質問に「ギョーザ」と回答。「ギョーザは子供のころからすごく好きで、黒木家でいつも作っているギョーザがありまして、母がたねを作って、父と私と弟が皮に包んで、母が焼くというのが恒例行事です」と話すと、佐藤さんは「なんてすてきなエピソード。みんなで共同作業だ」と感動。黒木さんは「そうです。その時の味も思い出ですし、やっていることも、家族が集まるって感じですごい好きです」としみじみ語っている。

写真を見る全 10 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る