検索
新型コロナウイルスの感染拡大防止への行動を呼び掛ける動画に出演した(左から)中島健人さん、山田涼介さん、平野紫耀さん
1 / 2

新型コロナウイルスの感染拡大防止への行動を呼び掛ける動画に出演した(左から)中島健人さん、山田涼介さん、平野紫耀さん

今週のイケメン:山田涼介&中島健人&平野紫耀が新型コロナ感染防止を呼びかけ 亀梨和也は高校生アスリートをサポート 後編

 1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(4月28日~5月4日)は、人気グループ「Hey! Say! JUMP」の山田涼介さん、「Sexy Zone」の中島健人さん、「King & Prince」の平野紫耀(しょう)さんが出演する動画が公開された話題、「KAT-TUN」の亀梨和也さんがSNSの動画投稿企画をスタートさせた話題などが注目された。前後編で取り上げる。

 山田さん、中島さん、平野さんが出演する新型コロナウイルスの感染拡大防止への行動を呼びかける動画が5月1日、NHKのYouTubeチャンネルで公開された。動画は3種類あり、山田さん、中島さん、平野さんらのメッセージと、同局の番組「クローズアップ現代+」でこれまで取材してきた医療現場の映像などを組み合わせた内容。3人が医療現場の現状や感染の実態を伝えながら、同世代の若者に向けて感染防止への行動の重要性を訴えている。

 同動画の公開にあたり、山田さんは「改めて今の医療機関が自分たちの思っている何倍も大変な事を感じました。多くの若い世代の方たちにも見ていただき、今の医療機関がいかにギリギリの局面なのかを感じていただけたらな、と強く思います」とメッセージを送っている。

 平野さんは「日々闘い続けている医療従事者の方々を支援しようという、大切なメッセージを僕自身、微力ながら、精いっぱい伝えさせていただきました」と話し、中島さんは「現在、『小さな油断が大きな危険』につながってしまう状況です。STAY HOMEがたくさんの命を救う事につながる『#僕らにできること』の一つだと思います。10代、20代のみなさん、一緒に、元気に、今は、おうちで頑張りましょう!」と呼びかけている。

 亀梨さんがサポートする、新型コロナウイルス感染拡大の影響でスポーツで活躍する場を失っている高校生に向けた動画投稿企画「高校生全力30秒選手権」が3日、スタートした。高校生であれば、誰でも参加できる。

 参加者は、サッカーのリフティングや、バスケットボールのパフォーマンスなど、決められた競技の提示されたテーマに挑戦した動画を、「#全力選手権」とハッシュタグをつけてツイッターかインスタグラムに投稿。投稿された動画の中から、その競技のトップアスリートが最優秀動画を決定する。また最優秀動画の挑戦者には、亀梨さん立ち会いのもとアスリートからプレゼントを贈る。

 日本テレビ系のバラエティー番組「行列のできる法律相談所」(日曜午後9時)とスポーツ情報番組「Going!Sports&News」(土・日曜午後11時55分)のコラボ企画。両番組のサイトに、投稿する動画のテーマや長さ、撮影方法、参加にあたっての注意点と応募規約、動画の募集期間などが掲載されている。

写真を見る全 2 枚
Twitterでシェア

イケメン 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る