検索
女性ファッション誌「ViVi」8月号に登場する渡邊圭祐さんのビジュアル
1 / 1

女性ファッション誌「ViVi」8月号に登場する渡邊圭祐さんのビジュアル

渡邊圭祐:実はボケたがり、銭湯&温泉好き…意外な一面明かす 佐藤健との関係も

 連続ドラマ「恋はつづくよどこまでも」(TBS系)で新人看護師・仁志琉星を演じて話題となった俳優の渡邊圭祐さんが、6月23日に発売された女性ファッション誌「ViVi(ヴィヴィ)」(講談社)8月号に登場。ピンクのセットアップやゆるいリネンのアイテムを着こなしているほか、経歴から日々の過ごし方、好きなものから将来の展望まで、さまざまなことを語っている。

 渡邊さんは、特撮ドラマ「仮面ライダージオウ」(テレビ朝日系)の仮面ライダーウォズ役で俳優デビュー。インタビューでは、抜群のルックスで注目を集めているものの、実際は「ボケたがりで“ジワる”キャラなので、『イケメン』と言われるとどうしていいか分からない」という本音や、「銭湯と散歩とプロ野球が好き」という趣味など、意外な一面を明かしている。また、自身について「恋愛体質ではない!」と話しているほか、佐藤健さんとの関係も語っている。

 同号は、モデルで女優の水原希子さんと、モデルでタレントのkemioさんが表紙を飾っている。ViViモデルの3年分の撮影オフショットを公開する「まつこ展。」と題された企画も掲載されているほか、誌面にはボーイズグループ「JO1」らも登場する。

写真を見る全 1 枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る