検索
ファッションショー&ライブイベント「Tokyo Virtual Runway Live by GirlsAward」に登場した楓さん (C)Tokyo Virtual Runway Live by GirlsAward (C)AbemaTV,Inc.
1 / 16

ファッションショー&ライブイベント「Tokyo Virtual Runway Live by GirlsAward」に登場した楓さん (C)Tokyo Virtual Runway Live by GirlsAward (C)AbemaTV,Inc.

E-girls楓:バーチャルランウエーに緊張「世界観に入れるよう頑張った」 重留真波とTVRLバックステージトーク

 ダンス・ボーカルグループ「E-girls」「Happiness」の楓さんと元「Flower」の重留真波(しげとめ・まなみ)さんが6月27日、3DCGとリアルを掛け合わせた、フルバーチャル空間でのファッションショー&ライブイベント「Tokyo Virtual Runway Live by GirlsAward」(TVRL)に出演した。2人はファッションブランド「GYDA(ジェイダ)」のステージでランウエーを歩き、バックステージトークのコーナーにも登場。楓さんはこの日の“バーチャルランウエー”を「めちゃめちゃ緊張しました」と振り返った。

 この日は出演者が“グリーンバック”の中を歩き、その姿と3DCG空間を組み合わせた映像を配信するスタイル。楓さんは「いつもだったら、照明があって、お客さんがいらっしゃるんですけど、今回はそうじゃなかったので(緊張した)。(配信された)ほかのモデルさんの映像を見たらかっこよかったので、頑張ってその世界観に入れるようにしました」と話した。

 また「E-girlsもライブが全部中止になってしまったり、直接ファンのみなさんにお会いする機会がなかったので、出演できてよかった。これからこういう(エンターテインメントの)お届けの仕方が増えそうなので、先駆け(となるイベント)に携われてうれしい気持ちです」と笑顔を見せていた。

 重留さんは「新感覚でこのショーを楽しませていただきました。またみなさんにお会いできる日を楽しみにしていますし、こういう形で楽しんでいただける空間を作っていけたら」と気持ちを新たにした様子だった。

 イベントは、3DCG空間のバーチャルステージライブ会場で開催。3DCGとリアルを掛け合わせたフルバーチャル空間でのファッションショー&ライブイベントの開催は史上初という。テレビ&ビデオエンターテインメント「ABEMA(アベマ)」で今月スタートした新機能「PayPerView(ペイパービュー)」を利用し、27日午後5時から生配信された。

写真を見る全 16 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る