検索
福山雅治さんが出演する東芝のテレビ「レグザ」の新商品「X9400シリーズ」の新CM「スモーク」編のワンシーン
1 / 11

福山雅治さんが出演する東芝のテレビ「レグザ」の新商品「X9400シリーズ」の新CM「スモーク」編のワンシーン

福山雅治:7年で「いろいろなことあった」 「レグザ」CM復活で楽曲書き下ろしも

 歌手で俳優の福山雅治さんが出演する、東芝のテレビ「レグザ」の新商品「X9400シリーズ」の新CM「スモーク」編と「タイム」編が7月22日、公開された。福山さんは約7年ぶりに同商品のイメージキャラクターに“復活”し、CMに出演するのも約7年ぶり。この7年の自身について「もちろん変化はしているんですけど、世の中がすごくいろいろなことがあった」「自分が自分でいるために、常に自分の本心を確認するようにしています」と多すぎる情報に振り回されないようにしていることを明かした。

 「スモーク」編は、福山さんが極彩色のスモークの中から優雅かつ力強く登場。「タイム」編は、その映像を福山さんが逆再生、再生、停止と自在に操るような内容。23日から放送される。

 CMには福山さんが書き下ろした楽曲「煌(こう)」が使用されている。金管アンサンブルを意識した勇壮な楽曲で、制作にあたって学生時代のブラスバンド部での経験が生かされているという。制作は、自身のプライベートスタジオで行ったといい、「この時期だからこそ、今までと違う形のレコーディングのあり方を発見できた」と前向きに語っている。また、過去のレグザのCMでは「『最愛』という楽曲がCMに使用されているバージョンが好きですね」と話した。

写真を見る全 11 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る