検索
「2020ミス・アース・ジャパン東京」に選ばれた牧村衿花さん
1 / 28

「2020ミス・アース・ジャパン東京」に選ばれた牧村衿花さん

ミス・アース・ジャパン東京:ファイナリスト23人が華やかドレスで“美の競演”

 世界4大ミス・コンテストの一つ「ミス・アース」の2020年の東京大会が8月8日、東京都内で開催され、ファイナリスト23人が出場。大胆にスリットが入ったドレスやエレガントなマーメードドレス、スパンコールが輝くドレスや上品なベアトップドレスなど、それぞれが華やかなドレス姿でポーズを決め、抜群のプロポーションを披露した。

 この日はドレスや水着姿での審査などが行われ、東京都出身の客室乗務、牧村衿花(まきむら・えりか)さん(27)がグランプリに選ばれ、「2020ミス・アース・ジャパン東京」の座に輝いた。牧村さんも鮮やかなブルーのロングドレス姿で、両サイドに入った深いスリットから美脚をのぞかせていた。

 「ミス・アース」は、ミス・ユニバース、ミス・インターナショナル、ミス・ワールドと並び、世界4大ミス・コンテストの一つに数えられる美の祭典。地球環境保護に対する意識を重視しているのが特徴で、世界大会には例年80カ国以上の代表が参加している。この日の大会は、新型コロナウイルスの感染予防策を徹底して開催され、オンラインで生配信された。

写真を見る全 28 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る