検索
「大塚食品『ゼロミート』ブランド ネクストアクション オンライン記者発表会」に登場した渡辺満里奈さん
1 / 5

「大塚食品『ゼロミート』ブランド ネクストアクション オンライン記者発表会」に登場した渡辺満里奈さん

渡辺満里奈:コロナ禍で「一日ご飯を作っている感じ」 夫・名倉潤が「料理をしてみたり」と協力も

 タレントの渡辺満里奈さんが、9月16日に開催された「大塚食品『ゼロミート』ブランド ネクストアクション オンライン記者発表会」に登場。コロナ禍での自宅での過ごし方などを語った。

 渡辺さんはコロナ禍の生活の変化について「最初は今までにない状況だったので戸惑ったり、ストレスをためたりして」としながら、「(私は)本当に一日ご飯を作っているっていう感じだったので、これは大変だぞって思ったんですけど、気持ちを切り替えたらそんなふうに家族でずっと過ごせる時間というのは限られていますし、今までもなかったので、貴重な時間だったのかなって思います」と振り返った。

 さらに「そんな中で夫がいつもは料理はしないんですけど、料理をしてみたりとか、みんなで協力し合って乗り切ったっていう感じでしたね」と、夫でお笑いトリオ「ネプチューン」の名倉潤さんの協力があったことも明かし、「改めて家族の時間っていうものがかけがえのない大切なものだなって感じました」とコメントした。

 また、子供との時間については「最初のうちはうまく生活のリズムがつかめなくて、(子供に)勉強やらせなきゃいけない、早寝早起きしなきゃ、というふうに考えて、イラッとするときもあったんですけど、慣れてくると心に余裕ができて。みんなで映画を楽しむとか、話す時間を増やすとか、そういう家族時間が増えたことも楽しかったです」と話した。

 イベントでは渡辺さんが、大豆を使った肉代替食品「ゼロミート」と、サステナブル・グリルレストラン「The Burn」(東京都港区)の米澤文雄シェフとのコラボメニューを試食した。米澤シェフとのコラボメニューは、「The Burn」の店舗と宅配で17日から提供。

写真を見る全 5 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る