検索
畠山愛理さんが登場した高級時計ブランド「ゼニス」のビジュアル
1 / 6

畠山愛理:元新体操日本代表が超ミニボトムでフェミニンに キリリとしたオールインワン姿も

Twitterでシェア

 元新体操日本代表でスポーツキャスターの畠山愛理(はたけやま・あいり)さんがスイスの高級時計ブランド「ゼニス」の「グローバル フレンド オブ ブランド」に就任し、このほど、ビジュアルが公開された。畠山さんはロング丈のトップス×超ミニボトムのフェミニンな装いと、ジャケット風デザインのキリリとしたオールインワン姿で、二つの表情を見せている。

 畠山さんは同ブランドについて「すごくご縁を感じているブランドです。大切な人生の節目、引退して初めての仕事もゼニスの仕事でした」と語り、「自分を高めていけるようこれからも頑張っていきたいと思います」とコメントしている。同ブランドの公式サイトでは畠山さんが自身について語る動画も公開された。

 同ブランドは今年、女性にフォーカスした新作「デファイ ミッドナイト」を発表。それに伴い、輝く女性にスポットライトを当てたプロジェクトを始動し、日本代表として畠山さんが選ばれた。

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る