検索
1 / 7

彼女がキレイな理由:新木優子さん 自分を大切に「自分のためにやりたいことを」 食事、水分の大切さにも気づく

Twitterでシェア

 女優の新木優子さんが主演するドラマ「連続ドラマW セイレーンの懺悔」が、10月18日からWOWOWプライム(日曜午後10時、全4話・第1話は無料放送)で放送される。女優として活躍するとともに、モデルとしても多忙な日々を送る新木さんに、美容や健康、今気になっているファッションアイテム、ドラマにも登場するSNSの使い方などについて聞いた。

 ◇ステイホームで気づいた食事と水分の重要性 ヘッドアクセを収集中

 毎日の体調管理で心がけていることは「水分をしっかり取る」ことだという新木さん。これまでは1日で「500ミリリットルのペットボトルを飲みきればいいかな」程度だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響によるステイホーム期間中に自炊していたことをきっかけに、水分摂取量が少ないと実感した。

 「家で作るバランスの取れた食事をすることが、どれだけ大切か身をもって実感しました。その中で、水分を取るという基礎的な部分が自分はできていなかったことに気づいて、それ以来、なるべく取るように心がけています。それは健康だけでなく、肌の質の向上にもつながっていると思います」と語る。

 インタビュー時に着ていたのは、ファッションブランド「THE ROW(ザ・ロウ)」のブラックシャツにコーデュロイのワイドパンツ。「セイレーンの懺悔」で演じる報道番組の新米記者・多香美のイメージに合わせた、シンプルかつきちんと感のあるスタイルだ。存在感のあるイヤーカフやバングルで華やかさもプラスしている。

 プライベートで最近、気になっているファッションアイテムは、カチューシャなどのヘッドアクセサリーだという。「自分の好きなテイストって固まってきてしまうと思うんですが、そこに新しいテイストを加えるとしたら、小物かなと思い始めて。最近は結構、ヘッドアクセを集めています。素材はレザーが気になっていて、最近はベージュが好きですね」と明かした。

 ◇フォロワーは400万人超! SNSでは「誰かにとってプラスになる発言を」 

 「セイレーンの懺悔」は、あるつらい過去を抱えて報道記者になった新木さん演じる多香美が、女子高校生誘拐殺人事件のスクープを狙いながら、事件の真相に迫るストーリー。その過程で、多香美の過去がネットニュースになり、思わぬ波紋を広げるなど、インターネットの功罪についても触れている。

 新木さんは、自身のインスタグラムに約412万9000人(2020年10月7日現在)のフォロワーがいる。インターネットを通じて日々の出来事や情報を発信する際、心掛けているのは「人にとってマイナスになるような発言はしない」こと。それは翻って「誰かにとってプラスになる発言をする」ということだという。

 「誰かの心に寄り添えたり、次の日に頑張ろうとやる気や糧になったり、あるいは、ファッションを楽しみたいという気持ちを持ってもらえたり、とにかく誰かにとって、一つでもプラスになることにつながるように」と心掛けている。

 女性が輝き続けるための秘訣(ひけつ)を聞くと「自分らしさを見つけて、それを大切にすることだと思います」という答えが返ってきた。

 なぜなら「やりたくないことをやっていると、ちょっとしたことでもマイナスに考えてしまったりする」から。「自分自身が自分を大切にしてあげて、自分がやりたいことを見つけて、自分自身のためにそれを実行していく。そういうことが、女性が輝くために大切ではないかと思います」と考えている。

 次回は、演じた多香美と自身の共通点や、報道記者という仕事、さらに女優としての信念について聞く。

 <プロフィル>

 あらき・ゆうこ 1993年12月15日生まれ。東京都出身。2014年から女性ファッション誌「non-no(ノンノ)」(集英社)の専属モデルとして活躍。近年のドラマ出演作に「SUITS/スーツ」シリーズ(2018、20年)、「モトカレマニア」(2019年)など。映画出演作には「劇場版コード・ブルー-ドクターヘリ緊急救命-」(2018年)、「あのコの、トリコ。」(同)などがある。公式インスタグラムアカウント(@yuuuuukko_)。

彼女がキレイな理由 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る