検索
1 / 2

高橋文哉:「仮面ライダーゼロワン」“或人”が写真集発売へ プールではしゃぐ姿や雪見風呂でのカット、幼少期の写真も

Twitterでシェア

 特撮ドラマ「仮面ライダーゼロワン」(テレビ朝日系)で、主人公・飛電或人/仮面ライダーゼロワンを演じた俳優の高橋文哉さんが、ファースト写真集「架け橋」(ワニブックス)を12月26日に発売することが11月6日、明らかになった。

 写真集には、高橋さんがプールではしゃぐ姿や、夕暮れの海で大人の表情を見せる姿、制服姿などを収録。スノーボードに挑戦する様子や、本人念願の雪見風呂で撮影されたカットなど、19歳の高橋さんの等身大の姿を収めた内容になるという。このほか、幼い頃の秘蔵写真やロングインタビューも収録される。A4判、128ページ、価格は2500円(税抜き)。

 高橋さんは「この度、人生初の写真集を発売させていただくことになりました! 10代最後の年に、皆様にお届けする作品ができて良かったです」と喜び、「この写真集は2回に分けて撮影を行い、18歳→19歳の僕が切り取られています。この1年、僕の中では非常に濃い 1年で、人生の中で一番成長を感じられた年でした。この本はその成長をお見せすることができる最高の一冊だと思います。ぜひ、期待して待っていてください!」とアピールしている。

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る