検索
「第49回 ベストドレッサー賞」の授与式に出席した田中みな実さん
1 / 15

「第49回 ベストドレッサー賞」の授与式に出席した田中みな実さん

田中みな実:今年は「身の丈に合わないお仕事をたくさん…」 ベストドレッサー賞受賞も「誠に恐縮」

 フリーアナウンサーの田中みな実さんが「第49回 ベストドレッサー賞」の芸能部門に選出され、11月25日、東京都内で行われた授与式に出席した。華やかなドレスで登場した田中さんは「このような歴史ある賞を頂戴しまして誠に恐縮です」とほほ笑んだ。

 今年は、今春放送された連続ドラマ「M 愛すべき人がいて」(テレビ朝日系)での怪演や、美容意識の高さから愛用コスメが売れる“みな実買い”現象も起こるなど、注目を集めた。

 田中さんは「今年は身の丈に合わないお仕事をたくさんさせていただいた。来年も流れに身を任せて精いっぱいやっていきたい」と抱負を語り、「需要があれば何でもいただけるものは一生懸命打ち返しますので、お仕事、お待ちしています」と仕事はジャンルを問わず挑戦する姿勢を見せた。

 「ベストドレッサー賞」は、1972年に日本メンズファッション協会(MFU)によって設立された。ファッションセンス、ユニークかつ個性的、ライフスタイル全体におしゃれ感の漂う人物など幅広い観点から選出。今年は芸能部門で田中さんと俳優の中村倫也さん、政治・経済部門で伊藤忠商事の鈴木善久代表取締役社長、学術・文化部門で尾上菊之丞さん、スポーツ部門でプロeスポーツ選手のときどさんが受賞した。

写真を見る全 15 枚
Twitterでシェア

ファッション 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る