検索
「Netflix」で2022年配信予定のオリジナルドラマ「First Love 初恋」でダブル主演を務める満島ひかりさん(左)と佐藤健さん
1 / 1

「Netflix」で2022年配信予定のオリジナルドラマ「First Love 初恋」でダブル主演を務める満島ひかりさん(左)と佐藤健さん

佐藤健:脚本を読んで「キュンキュンした」 王道ラブストーリーで満島ひかりとダブル主演

 俳優の佐藤健さんと女優の満島ひかりさんが、動画配信サービス「Netflix(ネットフリックス)」で2022年に全世界同時配信予定のオリジナルドラマ「First Love 初恋」でダブル主演を務める。ドラマは歌手の宇多田ヒカルさんの1999年発表の楽曲「First Love」と2018年発表の「初恋」にインスパイアされたオリジナルの王道ラブストーリーで、脚本・監督は寒竹ゆりさんが手がける。

 佐藤さんは作品について「王道なラブストーリーということ以上のディテールが脚本の細部に詰まっていて、二人のやりとりやセリフの一言一言が美しい。すごく引かれましたね」と語り、「僕は、みんな(満島さんが演じる)也英のことを好きになるだろうなって。脚本を読みながら普通にキュンキュンしていたし、特に高校生の二人のやりとりの甘酸っぱさは、映像で見たら、もっと胸キュンしちゃうんだろうなって思います」とコメントしている。

 ドラマは、1990年代後半と2000年代、現在の三つの時代が交錯し、20年余りにわたる忘れられない“初恋”の記憶をたどる一組の男女の物語。佐藤さんは、航空自衛隊のパイロットになるも、現在は別の道を進む、いちずで真っすぐな性格の並木晴道(なみき・はるみち)を演じる。満島さんは、キャビンアテンダントを目指すも不慮の事故で運命に翻弄(ほんろう)される野口也英(のぐち・やえ)役で出演する。佐藤さん、満島さんはともにNetflix作品初出演。

 今回の佐藤さんの出演は、満島さんからのラブコールで実現したといい、満島さんは「私は、ラブストーリーをほとんどやったことがないので、ドキドキする新しいキャスティングがいいなと思っていて」と告白。これに佐藤さんは「僕自身、ラブストーリーは見るのも好きだし、挑戦したいとも思っているジャンルなので、ラブストーリーで声がかかるのはうれしくて。ただ、相手役の方は本当のところどう思ってるんだろうって、気にしちゃうんですよね。だから満島さんがさっき言ってくれたみたいに、『私が決めました!』と聞けるとホッとするし、すごくうれしかった」と話している。

 また、寒竹監督は今作の制作について「通常のドラマだと脚本が完成していない段階で撮り始めることもあると思うんですけど、今回は、本を作る時間、議論する時間、熟成させる時間がある。ありがたいです」と感謝。

 佐藤さんも「役者としても、これだけ時間を与えてもらうことはぜいたくだし、感謝もしています」と応じ、「でも、ものづくりって、本来そうあるべきだなとも思っていて。それに、このくらい本気度の高い作品じゃないと満島ひかりは出てこないんだなと。なんて言うか、レアポケモンみたいになっていて、なかなか会えないし、なかなか共演できない人なので、この機会はほんとに貴重です」とジョーク交じりに満島さんとの共演を喜んだ。

写真を見る全 1 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る