検索
人気グループ「Sexy Zone」の菊池風磨さんが表紙を飾る「Tarzan」801号 (C)マガジンハウス
1 / 1

人気グループ「Sexy Zone」の菊池風磨さんが表紙を飾る「Tarzan」801号 (C)マガジンハウス

Sexy Zone菊池風磨:誰もが見ほれる“黄金率ボディー”披露 目標だった「Tarzan」表紙に「かなってうれしい」

 人気グループ「Sexy Zone」の菊池風磨さんが、12月17日に発売されるフィットネス総合誌「Tarzan(ターザン)」(マガジンハウス)801号の表紙と誌面に登場する。同号のテーマは「黄金率ボディ」で、菊池さんは、部位別に細かく筋肉を磨き上げたという“誰もが見ほれる”肉体美を披露している。

 表紙への抜てきについて菊池さんは、「実は、2020年の秘めた目標が『Tarzan』の表紙を飾ることでした。それがかなってうれしい」と喜び、「2021年は、もっと自分の肉体と 向き合います」と意気込んでいる。

 誌面には、菊池さんの精悍(せいかん)な体をさまざまなアングルから撮影したグラビアを8ページにわたって掲載。インタビューでは、「筋トレには近道はあっても“抜け道”はない。トレーニングを継続することでしか、筋肉は手に入りません。理想のカラダを思い描いたら、根気よく丁寧に、そして細かく筋肉を磨いていくこと。その過程は、ひとつの芸術だと思っています」と肉体や筋トレについて率直かつ前向きに語る。

 同誌では、毎年12月の発売号で「新年のボディーメーク計画」を提案。同号は「黄金率ボディの作り方」と題して、逆三を超える「菱形体型」の体を作るための最適プログラムを体脂肪別に紹介する。

写真を見る全 1枚
Twitterでシェア

本・シネマ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事