検索
Netflixオリジナルシリーズ「愛の不時着」
1 / 9

Netflixオリジナルシリーズ「愛の不時着」

愛の不時着:未公開カット250点、出会いのパラグライダーも完全再現 展示会が東京、大阪、福岡、名古屋で開催

 今年大ヒットした韓国ドラマ「愛の不時着」の展示会「愛の不時着展」が、2021年1月8日~2月27日、jing(東京都渋谷区)で開催されることが分かった。東京開催の後は大阪、福岡、名古屋でも順次開催予定。

 「愛の不時着」は、動画配信サービス「Netflix」で 2020年2月から配信された韓国ドラマ。パラグライダーで国境を越えてしまい、北朝鮮に不時着した韓国の財閥令嬢ユン・セリ(ソン・イェジンさん)と、北朝鮮の軍人リ・ジョンヒョク(ヒョンビンさん)の恋を描いた。今年流行した言葉など選出する「2020ユーキャン新語・流行語大賞」トップ10にも選出されるなど、話題を集めている。

 東京開催では、2人の出会いでもある、木に絡まったパラグライダーを完全再現。本物の木にユン・セリが実際に使用したパラグライダーを展示する。また、未公開カット約250点を含む450点以上の写真や映像を限定公開するほか、実際に使われた衣装や小道具なども展示。リ・ジョンヒョクの家のリビング、国境など「愛の不時着」の世界を楽しめるセットやフォトスポットも展開する。

 また、会場では「愛の不時着」展オリジナルグッズとして、アクリルスタンドやノート、切手セット、マスクケースなど各種グッズを販売。自身の名前や出演者の名前を入れることができる「ネームステッカーマシーン」と「クレーンゲーム」も設置される。

写真を見る全 9 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る