検索
連続ドラマ「君と世界が終わる日に」の撮影現場で誕生日を祝福された飯豊まりえさん(中央)=日本テレビ提供
1 / 1

連続ドラマ「君と世界が終わる日に」の撮影現場で誕生日を祝福された飯豊まりえさん(中央)=日本テレビ提供

飯豊まりえ:23歳の誕生日にゾンビに囲まれ「人生で二度とない経験」 竹内涼真、中条あやみも祝福

 1月5日に23歳の誕生日を迎えた、女優の飯豊まりえさんの誕生日祝いが同日、俳優の竹内涼真さん主演で17日に放送をスタートする連続ドラマ「君と世界が終わる日に」(日本テレビ系、日曜午後10時半)の撮影現場で行われた。撮影中に突如、花束を持ったゾンビに囲まれるというサプライズ演出に戸惑いながらも「人生で二度とない経験です。一生忘れられない誕生日になりました」と喜んだ。

 公開された写真には、花束を持った飯豊さんと、竹内さん、中条あやみさん、笠松将さん、キム・ジェヒョンさん、滝藤賢一さんの姿が写し出されている。

 ドラマは、日本テレビと動画配信サービス「Hulu(フールー)」の共同制作。主人公・間宮響(まみや・ひびき=竹内さん)が、恋人・小笠原来美(おがさわら・くるみ=中条あやみさん)へのプロポーズの準備をしていた日、トンネル崩落事故に巻き込まれる。閉じ込められて4日後、トンネルを脱出すると、世界は一変。誰もいない街、大破した交通網、届かない電波、街中に残された血痕……と、“世界の終わり”のような極限状態になっていた。響は絶望的な状況の中で、必死に来美を捜す……というサバイバルラブストーリー。

 17日からの放送はシーズン1で、全10話で完結。シーズン2は3月からHuluで配信される。全6話。

写真を見る全 1 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る