検索
1月10日に放送される新春スペシャルドラマ「アプリで恋する20の条件」に出演する長谷川慎さん=日本テレビ提供
1 / 2

1月10日に放送される新春スペシャルドラマ「アプリで恋する20の条件」に出演する長谷川慎さん=日本テレビ提供

RAMPAGE長谷川慎:“国宝級NEXTイケメン”が本田翼の恋人役に 新春SPドラマ「アプ恋」出演

 ダンス&ボーカルグループ「THE RAMPAGE from EXILE TRIBE」の長谷川慎さんが、女優の本田翼さんが主演する新春スペシャルドラマ「アプリで恋する20の条件(アプ恋)」(日本テレビ系、1月10日午後10時半)に出演する。ドラマは、マッチングアプリを通じた恋愛を描いたラブコメディーで、長谷川さんは本田さん扮(ふん)する主人公の恋人役を演じる。

 女性ファッション誌「ViVi(ヴィヴィ)」(講談社)の2020年下半期「国宝級NEXTイケメンランキング」にランクインして話題の長谷川さん。出演のオファーには「率直にびっくりしました。他の出演者の皆さんが豪華だったので本当に驚きましたが、大変うれしかったです」と語っており、「物語の序盤、重要となるシーンで登場します。とても重要なワンシーンなのでその分プレッシャーもありますが、頑張ります」と意気込んでいる。

 ドラマの主人公はイベント会社に勤める28歳の加瀬妙子(本田さん)。仕事でミスをして帰宅するや、彼氏のタケオ(長谷川さん)から別れを切り出され、“選ばれない”人生にうんざりしていたが、知り合いのカフェ店長・遥斗(野村周平さん)の勧めでマッチングアプリを始める。好条件の男・長谷川誠(杉野遥亮さん)とマッチングし、初デートに挑むが、印象は最悪。さらに遥斗がアプリで出会った美女・咲子(鷲見玲奈さん)、妙子の会社の社長・糸川(濱津隆之さん)、女子大生・実日子(山本舞香さん)も登場し、6人の男女の恋の行方は……というストーリー。

 また、映画「午前0時、キスしに来てよ」「ひるなかの流星」などで知られる新城毅彦監督がメガホンをとる。長谷川さんは「台本を読ませていただき、目まぐるしいスピードで物語が展開していく面白さがあり、題材も“マッチングアプリ”という今の時代にあった新しい作品だと思います」とコメント。「事務所の先輩、片寄涼太さん、白濱亜嵐さんも一緒にお仕事している恋愛ドラマの名手・新城監督とお仕事させていただけて大変光栄です」と話している。

 動画配信サービス「Hulu(フールー)」では、地上波放送に先立ち1月7日午後6時からドラマを先行配信。さらに地上波放送直後から、アプリで“マッチング”した妙子と誠(杉野さん)のその後を描くオリジナルストーリー「アプリの向こう側編」を配信する。

写真を見る全 2 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る