検索
菅田将暉さんが出演する「ミスタードーナツ」の新CM「フォンダン」編のワンシーン
1 / 6

菅田将暉さんが出演する「ミスタードーナツ」の新CM「フォンダン」編のワンシーン

菅田将暉:紅白出場の年末年始は「高揚感」で夜通し打ち上げ 自転車で通ったミスドの思い出も

 俳優の菅田将暉さんが出演するドーナツチェーン「ミスタードーナツ」の新商品「misdo meets PIERRE MARCOLINI ピエール マルコリーニ コレクション」の新CM「フォンダン」編の放送が1月8日にスタート。菅田さんはCMに伴うインタビューで、「学生時代はしょっちゅう自転車で行っていた」というミスタードーナツの思い出や、「印象に残っている年末年始」について明かしている。

 菅田さんは、ミスタードーナツの思い出について、「学生時代はしょっちゅう自転車で行っていましたね。ポン・デ・リングが初めて出た時がとにかく衝撃的で、みんなでポン・デ・リングを買い漁ったりしていました」と明かし、「学生からすると、ご褒美のような感覚で、別に親に内緒にして食べるもんじゃないんだけど、“いっぱい食べてるのは秘密“、みたいな。自分にとっては、そういう場所でしたね」と振り返っている。

 また、「印象に残っている年末年始」という質問には「紅白歌合戦に出場させていただいた2019年」と答え、「終わった後、何とも意味の分からない高揚感があって、そのまま事務所の方たちと夜通し打ち上げをして、夜にまた友達と初詣に行って。初めて経験するような年末年始でした」と答えている。

 新CMでは、スタイリッシュなスーツ姿の菅田さんが、ミスタードーナツがチョコレートブランド「ピエール・マルコリーニ」と共同開発した新商品「フォンダンショコラドーナツ」を手にしたり、食べたりしながら、3種類の「フォンダン」というささやきで、新商品との出会いと魅力を表現している。

写真を見る全 6 枚
Twitterでシェア

エンタメ 最新記事

フォローしてね!

毎日キレイ Twitterはこちら

アクセス上位記事

このページのトップへ戻る